« 拓郎LIVE2014その21 | トップページ | 山梨県の最南端に立つ »

2014年9月23日 (火)

山梨県の最南端を訪問する旅

飛び石連休の天気が好転し4連休としてキャンプツーリングをもくろみました。
9月20日(土)
前夜準備を終え23時に寝たのに目が覚めると何と8時!。初日が肝心なのにこれでは計画が丸つぶれ。しかもどんより曇っているし。
先週の稲刈り労働の疲れが今になって出てきたとしか思えません。今日は完全休養日として二度寝に入りました。
11時までぐっすり寝てから計画を再考します。残り3日あるので今回の目的「山梨県の最南端を訪問する」を最優先とし、「牧丘の巨峰を食べる」を2番目の目的に据え2泊3日のお泊りツーリングに変更しました。
Map20140923今回のコース
21日:山梨県の最南端を訪問する
22日:昇仙峡から乙女高原を越えて牧丘の巨峰を食べる
23日:今年は越えていない柳沢峠を越えて帰る
こんなコースで走ってみました。
21日夜にはWOWOWで拓郎のLIVE放送があるのですが録画設定で帰ってから見ることにしたのです。

P50_20140921_132752西側から見る富士山
例年秋分の日ころまで真夏日が続いていましたが今年は8月下旬には暑さは退散してその後戻りもほとんどなくすっかり秋の気配となりました。関東平野にいると東側からの富士山の姿で山頂部が平坦な感じに見えますが、ここでは最高地点の剣が峰が真ん中に盛り上がって見えちょっと違う感じです。


3日間の走行時間:22h59m、距離:466km

|

« 拓郎LIVE2014その21 | トップページ | 山梨県の最南端に立つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/60363371

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨県の最南端を訪問する旅:

« 拓郎LIVE2014その21 | トップページ | 山梨県の最南端に立つ »