« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

冷え込んでいれば川霧が出ていたであろうに

6:10起床。快晴の朝です。静かに晴れた割には全然冷え込みもなくすぐに出発かと思いきや、昨日15時前には雨が止んでいたのに未だに路面がウェット状態。せっかく暖かいのに何の役にも立ちません。この季節、これだけ湿った状態で朝静かに晴れていれば冷え込んで多摩川でも川霧が見られるはずですが今月は中旬以降寒さ緩みっぱなしです。今年の11月は週末が5回、しかも3連休2回というお得な月でした。しかし終わってみれば雨で2日つぶれ、朝から晴れているのに路面がウェットですぐに出発できないことが3回と雨の多い月でした。平年並みに寒くて良いからカラッとしてほしいですな。

10:30出発~多摩川CR~府中四谷橋~浅川CR~多摩川CR~立日橋~羽村折り返し~多摩橋~都7~都166~多摩川右岸~拝島橋~昭島~玉川上水沿い~立川通り折り返し~古民家園
P50_20141130_105001少しモクモク気味
快晴で日差したっぷりでしたが路面はなかなか乾きませんでした。10時を過ぎてようやくマダラに乾き始めたので多摩川CRに出ました。空にはいつの間にかモクモク気味の雲が広がり始めていました。このあとすっかり曇り空となり日差しの中を走ったのはほんの20分だけでした。この時間からではどこにも行けないのでとりあえず羽村へ。

P50_20141130_124020羽村近く
もみじが散って赤いじゅうたんです。






P50_20141130_124509昭島あたり
イチョウの葉が一面に散って黄色いじゅうたんです。日差しもないのにそこだけ明るく陽が差しているみたいに鮮やかです。





P50_20141130_134252多摩川上水
灰色の雲が流れ夕方のように薄暗くせっかく色づいた上水沿いの葉も鮮やかさを失っています。





P50_20141130_141548久しぶりに自分撮り
玉川上水沿いの走行を打ち切り近くの立川市の古民家園へ。どんより曇っている割には寒さは無くウデまくりして走っていました。




~都7~都59~多摩大橋~都169~多摩川CR~日野橋~R20~石田大橋~浅川CR~多摩川CR~関戸橋~多摩川CR~是政橋~多摩川CR~都9~稲城大橋~多摩川CRで16:20帰宅。
走行時間:5h08m、距離:109.5km、AV.21.3km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月29日 (土)

赤城山南麓を走る

11月23日(日)
6:10起床。良く晴れています。今朝も冷え込みは弱く行動開始しやすい気温です。日中も気温が上昇し北西の季節風も吹く気配は無いので群馬県方面に足を延ばしてみます。
Map20141123今日のコース
渡良瀬川CRで桐生方面は良く走りますが桐生から先前橋までの赤城山南麓は未走。この区間は等高線に沿うように東西方向に国道県道が並行し、南北方向に走らない限りは激坂もないと予想。今回は比較的低い上毛電鉄に沿ったコースで前橋に向かいました。


7:30出発~利根川CR~昭和橋~邑楽用水沿い~県7~渡良瀬川CR~桐生~県3~県344~R50~県352~旧新里村あたり~県114~県3
P50_20141123_104701野の大クスノキ
現在は桐生市新里町となっている旧新里村の野という地区に立つ楠です。樹齢600年を越え目通りの周囲は6.9mもあり群馬県内最大級と言われています。スバラシイ。すぐわきには茅葺をトタン葺きした民家もあり良い雰囲気のところです。



P50_20141123_105256_2赤城山南麓
赤城山南麓とはいえ今回のコースは標高150m程度しか上がっていません。土地は北から南に向かって緩やかな傾斜で南に流れる幾筋もの河川を横切り小さなアップダウンを繰り返します。旧新里村、旧粕川村あたりはのんびりした風景が広がります。


P50_20141123_112909上毛電鉄
江木駅です。県道3号線とほぼ並行して桐生市と前橋市を東西に結んでいます。営業距離25.4キロに23駅。駅間が1km以下の区間が12もあります。この鉄道では「サイクルトレイン」といって平日の朝の時間帯を除いて運賃のみで自転車をそのまま電車に乗せることができるそうです。試してみたかったですが今日は走るのがも目的なので、いつか雷に襲われそうなときの避難手段として使いましょう。

~12:00前橋(91.8km)~利根橋~利根川CR
P50_20141123_143648妻沼滑空場
前橋から羽生までは利根川CR一本で60km、迷うことはありませんが新坂東大橋からは風景の変化の無い単調な堤防上の走りとなります。10km毎に利根川を渡る橋が1本ある程度。距離を稼ぐには良いですが、やはり自転車旅は集落の中を曲がりくねって何かを発見しながら走る方が楽しいですな。妻沼の滑空場ではグライダーがシュルシュルと風切り音を立てて滑走路に滑り込んでいきます。
~15:30羽生帰宅。
走行時間:7h05m、距離:160.6km、AV.22.6km/h

11月24日(月)
6:10起床。どんより曇り空で薄暗い朝です。今日は自宅に戻るのに秩父経由を予定していましたが後輪タイヤの摩耗が発覚しコメを積んでの無茶走りは危ないのでまっすぐ最短で帰ることにしました。
7:00羽生出発~県32~鴻巣~県76~糠田橋~荒川CR~羽根倉橋~県36~ひばりが丘~都12~多摩川CRで11:00帰宅。
走行時間:3h57m、距離:92.1km、AV.23.2km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬県の最東端に立つ

7:20起床。寝坊しました。いつまでも薄暗くて目が覚めなかったのでしょう。案の定、外はどんより曇り空・・・・あれっ、路面がウェットです。もう雨が降ってしまったようです。11月も末というのに暖かい朝が続いていますが雨では何の役にも立ちません。さっさと二度寝と行きたいところですが先週の走行記録の続きを書かねばなりますまい。

11月22日(土)
6:10起床。良く晴れています。静かに晴れた朝なのに冷え込みは大したことなく霜ではなく朝露がおりています。
Map20141122今日のコース
今日はお昼に家に戻るので近場のコースとして取っておいた群馬県の最東端を訪れる旅です。





7:00出発~利根川CR~昭和橋~明和町、邑楽町あたりの農道~多々良沼(パンク修理)
P50_20141122_092801多々良沼ねこ
どこかでピンホールのスローパンクを喫したようで後輪ふにゃふにゃ状態で多々良沼に滑り込み日当りの良い場所でパンク修理です。今日はポカポカ陽気に誘われてパンク修理する僕の周辺で多々良沼ねこがくつろいでいます。



P50_20141122_092922多々良沼ねこ
三毛にゃんこですな。乾いた落ち葉の上はふかふかのベッドのようでその上で日向ぼっこするのはかなりのぜいたくなのです。




~矢場川CR~渡良瀬川CR~渡良瀬遊水地
P50_20141122_100801ヤツがいた
多々良沼から矢場川に出てCR上を走っているとコースを通せんぼするようにしてヤツが横たわっていました。赤い斑がドクドクしいですな。太陽光を浴びて体温を上昇させているようですがこの季節にまだうろうろしているとは驚きです。しばらくにらみ合いが続きましたがココロやさしい僕が折れて迂回して通過しました。

Map201411222群馬県最東端あたり(地図)
群馬県の最東端は渡良瀬遊水地内にあります。9月に訪問した栃木県の最南端の地から直線で北西に1.7km距離です。ただし、本当の最東端は遊水地内の谷中湖の中なので自転車で行けるのは谷中湖畔の道路上になります。



P50_20141122_111958群馬県の最東端に立つ
湖畔道路わきには栃木県と群馬県の県境を示す標識があります。この湖畔道路を走っていると何度も群馬栃木県境を越えることになりますが谷中湖の真ん中を貫く道路との交点近くの県境が最東端となります。



P50_20141122_112041最東端の風景
最東端の場所から谷中湖方面の風景です。今日のように風が無ければ谷中湖を周回するコースは自転車の良い練習コースなのですが一旦空っ風が吹き始めるとさえぎるものが無い分吹きっさらしです。



~利根川CR~利根川橋~利根川CRで12:50帰宅。
午後、昨日発売になっている「吉田拓郎/オフィシャル・データブック」を購入するために自転車で本屋めぐり。市内の個人書店では発見することができず、羽生イオンまで行ってみましたが発見できず。むなしく引き返したのでした。
走行時間:5h17m、距離:119.3km、AV.22.5km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月28日 (金)

三芳町の茅葺屋根をみる

先週の連休が終わってから走行記録の更新をすっかりサボってしまいました。頭の中からアウトプットしないうちに記憶が昇華し始めています。

11月21日(金)
5:40起床。今日は休暇を取って勤労感謝の日の振り替休日まで個人的四連休の始まりです。天気は昨日の冷たい雨が嘘のように晴れています。でも嘘ではなかった証拠に路面がまだウェット状態のままで出発は乾燥待ちです。この連休を利用してコメ運搬のために羽生に向かう予定です。朝一番で出発して秩父経由で長瀞あたりの紅葉でも眺めてこようと目論んでいましたが出鼻をくじかれました。
Map20141121今日のコース
秩父経由はやめて三芳町あたりの茅葺屋根を巡りながら羽生に向かうことにしました。目的地あたりの地図を印刷しようとしたところプイントヘッドのインク詰まりで印刷がかすれています。ヘッドクリーニングを数回実行してみましたが改善しません。そのうちにマゼンダとシアンがインク切れで交換。さらにがんばっているとブラックがインク切れ。これは家に在庫が無かったので印刷は諦め。辿る経路を文字にして書き出し、それを読みながら走ることになりました。
P50_20141121_134738今日の地図
国道、県道番号、主要道路との交差点名、右左折、アンダーパスなどを経路に沿って書き出して5か所の茅葺屋根をみるコースの完成です。かなりのナグリ書きで僕にしか読めないでしょう。そうこうしているうちに9時を回って路面もマダラに乾いてきました。


9:10出発。多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~市道~県40~新座~県109~11:00三芳町立歴史民俗資料館
埼玉北部に向かうのは荒川CRがあるのでこのあたりに入り込んだことが無く三芳町を自転車で走るのはたぶん初めて。東京に一番近い”町”と言われているそうです。
P50_20141121_110013旧池上家
三芳町立歴史民俗資料館敷地内に移築されている古民家です。農家の古民家ですが土間、台所、うまや、かまばと9部屋もある立派な家でした。縁側は日差しがいっぱいでしばし日向ぼっこを楽しみます。



~町道~県334~県56~11:30旧島田家~多福寺
P50_20141121_114400旧島田家
三富新田に復元された農家の古民家です。1804~1829年頃の建築だそうです。県道56号線沿いにあります。この付近はサツマイモの産地らしく、川越いもを直販している農家も見受けられます。



P50_20141121_120216多福寺
旧田島家から少し離れたところにある多福寺境内にある穀倉です。境内の一番奥にありました。1839年の建築。茅葺の屋根がかなり傷んでいてシートがかけれられていました。今回の装備はフロントバッグとサドルバックですが帰路のコメ運搬が目的なので往路はほぼカラッポです。


~県56~県335~南古谷駅~農道~伊佐沼~12:40薬師神社
P50_20141121_124319川越市伊佐沼の薬師神社
伊佐沼の北西端に建つ薬師神社の社殿です。入口に鳥居もない小さな神社でしたが立派な茅葺(説明板には葦葺きとありました)屋根です。




~農道~入間川CR~落合橋~13:20笛木醤油~農道~13:40廣徳寺大御堂
P50_20141121_134222川島町の廣徳寺大御堂
荒川右岸の太郎右衛門橋から500mほどしか離れていない場所にあります。室町時代初期から中期頃のもので国指定重要文化財です。この脇の道は何度か走ったことがありましたが全然気づきませんでした。



~農道~荒川CR~大芦橋~県66~行田~県199~県128~緑のヘルシーロード~利根大堰
P50_20141121_135333荒川CR脇のイチョウ
荒川を越える圏央道手前で荒川CRに出ました。そこに立つ1本のイチョウの木が段々いい感じに黄色味を増してきていました。




P50_20141121_152319行田CRセンターねこ
羽生まであと15kmちょっと。最後の休憩をとっているとねこ登場。世代変わりしたのか初めて見る顔です。マッサージしてあげようとしたら逃げられました。まだまだ教育が足りませんな。




~利根川CRで16:20羽生着
走行時間:5h25m、距離:118.5km、AV.21.8km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月15日 (土)

大磯から江の島

6:00起床。快晴の朝ですが冷え込んでいます。でも先週末のようなどんより空なら寒くても晴れていたほうがなんぼか気分は良いものです。とはいえ、寒いと初動が鈍くなり出発時間が遅れていきます。今秋シーズン初めて手袋装着で出発です。
Map20141115_2今日のコース
冬型の気圧配置ですが西風の吹くパターンです。こういうときは湘南方面に行くと日中南寄りの風が入り込むので行きも帰りも追い風になって非力な自転車乗りには好都合です。




7:10出発。多摩川CR~関戸橋~都18~野津田~県57~境川CR~町田~県51~厚木~県46沿い~茅ヶ崎~R1~11:00大磯港休憩~R134~11:50江の島休憩
出発が遅いと狭い津久井道はそれなりに車が多いので関戸橋から鎌倉街道で野津田に出ました。
P50_20141115_095304寒川あたり
南下するにつれて富士山が丹沢山塊から外れて下の方まで見えるようになります。多摩川CRあたりでは富士山の上半分が雪に覆われているように見えますが、ここまで来ると山のてっぺんだけが白くなっていることに気付きます。



P50_20141115_120202江の島ねこ
タイヤの匂いが大好きなのね






12:20江の島出発~R467~遊行寺~境川CR~県57~野津田~都18~関戸橋~摩川CRで15:40帰宅。
先週は全然太陽光を浴びれませんでしたが、今日は一日中ポカポカの光を浴びてストレスが乾きました。
走行時間:7h01m、距離:161.8km、AV.23.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

WOWOW拓郎Tシャツが届いた

9月にWOWOWに加入し9月と10月の2回拓郎LIVE2014の放送を録画視聴し目的を達したので10月末でWOWOWの契約を解約しました。11月11日にも再放送があったらしいのですがDVDも予約したしね。
P50_20141114_194159拓郎Tシャツ
10月末で解約してから今日WOWOWから荷物が届いたので何かなと思ったらコラボグッズのTシャツでした。電話で契約時にカスタマーセンターのお姉さんに「吉田拓郎が見たい」と言った人だけにプレゼントかと思っていたら、僕のように恥ずかしくて言えずインターネットからこっそり契約した人にもプレゼントだったのですね。ということは全米オープンテニスの錦織選手人気で加入した人にも届いているということでしょうか?。錦織選手ファンにも届く拓郎Tシャツ・・・スバラシイ!。9月はWOWOW始まって以来の加入者増だったそうなのでTシャツの枚数も増産に追われたのではないでしょうか。そのため発送が遅れて届いたのが今なのかな。一緒に封入されていたWOWOWからの挨拶状に
 「WOWOWにご加入いただきありがとうございます!」
てありますが、すみません、もう解約してしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月 8日 (土)

羽村でラーメンを食べて来る

9時過ぎてようやく動き出す気力がわいてきました。寒いので羽村あたりまで行ってお湯を沸かしてラーメンでも啜ってくることにします。
9:20出発。多摩川CRで羽村根がらみ前水田でラーメン休憩
P50_20141108_115815相変わらずのどんより空
羽村まで走ってきても空のどんより感は全く変わりませんでした。走っている自転車乗りも少なく、みんな朝からの「どんより」にやられてしまっているようです。




P50_20141108_115141根がらみ前水田でラーメン休憩
小さな丸椅子の上に店を広げてバーナーでお湯を沸かしスーパーで買い込んできた「ごつ盛りちゃんぽん」で暖をとります。食べているひとときだけ体がほかほかです。




12:20羽村出発~多摩川CRで14:40帰宅。
P50_20141108_143843_3なかのしまねこ
今日はだれにも相手されず暇そうにしていたので少し遊んであげました。ねこは暖かいですな。





走行時間:4h26m、距離:101.2km、AV.22.8km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本とTVとDVD

6:00起床。思いっきりどんより曇り空です。まだ薄暗く、おかげで目覚めが遅くなりました。曇っていたおかげで冷え込みはないですが日中は気温が上がらないパターン。今日は夕方以降雨となるようですがレーダーを見ると伊豆諸島方面にまとまったエコーがありゆっくり北上中。その北側には点々と細切れのエコーがありすでに神奈川県南部に侵入し始めています。予報よりも早く小雨が降り始める感じです。僕の一番嫌いな晩秋のどんより曇り空のため自転車で出発する気分が全然湧いてこないので朝食を食べた後も部屋でウダウダ。

最近拓郎関係ネタが2つほど
○11月21日発売 吉田拓郎 オフィシャル・データブック 2160円
かつてTOKYO FM出版から「地球音楽ライブラリー 吉田拓郎増補改訂版」(絶版)という本がありました。この本は間違いや誤植が大量にあり突っ込みどころ満載で、のちに300箇所近い正誤表が出された本でした。オリジナルアルバムは2005年の「一瞬の夏」まで、コンサート活動は2006年までを収録してあります。
今回発売される「吉田拓郎 オフィシャル・データブック」はこの本の2014年までの更新焼き直し版のような気がしないではないですが、出版元はヤマハミュージックメディアになっているし本のサイズも大きくなっているので写真も大きくなっているであろうと想像され購入してしまう気がします。

○12月28日23:00放送 NHK BSプレミアム「吉田拓郎YOKOSO」
前回のゲスト中村雅俊の放送からほぼ1年ぶりに第6回のゲストは奥田民生。広島県立皆実高等学校の先輩後輩の対談です。 たぶん年末帰省中なので録画して年明けに見ることになります。

12月3日には予約したLIVE2014のDVDも到着することになっているし、12月は暖かく過ごせそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

ブルーインパルスを見る人をみる

5:20起床。星が見えているので晴れているようです。昨日の夜まで吹いていた南風は収まったようですが、その熱気が残って昨日に続き暖かい朝です。
Map20141103今日のコース
自衛隊入間基地の航空祭が行われており13時過ぎからブルーインパルスの展示飛行が予定されています。まずは10月11日の走行で取りこぼした茅葺屋根を見てから入間に向かうことにしました。



6:40出発~多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋~県57
P50_20141103_090317観音寺の観音堂
さいたま市桜区宿の県57から少し入ったところにある観音寺の観音堂です。江戸時代後期の建立らしい。茅葺屋根のてっぺんに瓦で拭いた小さな屋根が乗っています。




~上尾・桶川の荒川沿い~太郎右衛門橋
入間川まで北上するのですが今日は強い北西風でCR上風に向かっての走行は難儀します。観音寺からも引き続き風を避けるために荒川左岸の一般道をつないで走りました。
P50_20141103_102016陸軍飛行学校跡
太郎右衛門橋のたもと上流側にありました。熊谷陸軍飛行学校の桶川分教場跡で戦争中ここで陸軍航空兵の操縦訓練を行っていたそうです。飛行場の滑走路は現在ホンダエアポートとして使われている場所だそうです。



~荒川左岸CR~ホンダエアポートあたり~入間川CR~12:00豊水橋~R299沿いの道~飯能
せっかく入間川まで来たのでR254落合橋を渡って笛木醤油の「かけせん」を購入。入間川は落合橋から上流に向かうと進路が南西方向となり意外と追い風になりました。
P50_20141103_120403入間川
追い風だったもので予定より1時間も早く入間基地の対岸本富士見橋あたりまで到達してしまいました。堤防上や河川敷には弁当持参でブルーインパルス見物に来た人たちがたくさん陣取っていました。基地内はもっと大変な混雑なんでしょうね。向かってくる途中C1輸送機5機編隊が基地周辺を周回飛行しているのが見えましたがお昼になったので昼休みなのか何の航空機も飛んでいません。あと1時間も待つのも何だしそのまま通過してしまいました。

P50_20141103_125456飯能のケヤキ
このところ強い冷え込みはありませんがさすがに11月ともなればケヤキも良い感じの色に変わっています。





~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで15:30帰宅。
ブルーインパルスの展示飛行の終了予定は14時過ぎなのでそれから帰途についていた場合は17時を軽く回ってしまっていたことでしょう。もっと日の長い季節にやってほしいなぁ。
走行時間:7h33m、距離:158.8km、AV.21.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

フクピカを買って帰る

5:20起床。外は暗いですが星が見えているので晴れているようです。11月としては暖かい朝です。この三連休に金曜日の休暇を付けて四連休として久しぶりのキャンプツーリングを計画していましたが金曜は朝に雨、昨日はほぼ一日中雨で計画はお流れです。
Map20141102今日のコース
今日は気温も上がるようなので宮が瀬から裏ヤビツを越えて見ようと計画。朝食を食べて6時には出発準備完了。明るくなった外を見ると路面はまだウエット状態。陽が昇って乾くのを待つことにします。いつものパターンだとここで不覚にも二度寝に入ってやる気をなくしてしまうので横にならないように注意して寝込まないようにして過ごします。

路面が乾いた9:00出発~多摩川CR~浅川CR~町田街道~県48~R413~津久井湖~県513~県64~12:00宮ヶ瀬湖(64.1km)
それまで快晴だった空は出発時には低い雲が広がり南から北に流れています。すでに南寄りの風となり湿度が高く蒸し暑ささえ感じるほどです。せっかく朝食を食べたのに3時間も引き籠ってしまっていたので出発早々空腹感が襲ってきました。ここは即効性のある缶コーヒー注入で紛らわすことにします。
P50_20141102_120427宮ヶ瀬湖
出発が3時間も遅れたためすでに12時となってしまいました。これからヤビツ峠に向かってしまっては帰宅は日没後となり負けです。迷うことなく県70のヤビツ峠への分岐は見送って土山峠を越えて厚木に下ることにします。今日の宮ヶ瀬湖はマラソン大会が開催されていました。宮ヶ瀬湖を周回するコースのようですが県64沿いは狭い歩道を走らされていましたね。

~土山峠~県64~県60~12:50厚木~あゆみ橋~相模川沿い
厚木あたりまで来るとそれなりの南風が吹いていたので南下は止めて相模川沿いに北上し追い風を頂くことにしました。
P50_20141102_130539R246相模大橋ねこ
相模大橋の堤防上に出るとねこ発見。相模川堤防わきの民家の飼いねこらしく、2匹とも紐で繋がれていました。これではねこをやっている意味が無いよね。




P50_20141102_130605きれいな顔
さすがに飼いねこ、きれいな顔立ちをしています。でも紐で繋がれているのでノラよりも不幸な部分もあるか?





~県48~町田街道~浅川CR~多摩川CRで16:10帰宅。
P50_20141102_163156フクピカを買う
帰宅途中、稲城のくろがねやでフクピカを購入。手抜き自転車掃除にはぴったりのアイテムです。シートの形状が改良されて摩擦抵抗が減り軽い拭き心地となったそうです。でも自転車には平面は無くパイプばっかりだからあまり関係ないかな。帰宅後さっそくお掃除してフレームとホイールだけはきれいになりました。

走行時間:6h20m、距離:152.3km、AV.24.0km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »