« パンクしてやる気が抜けたこと | トップページ | 羽生に向かうついでに出張パンク修理する »

2015年3月16日 (月)

自転車掃除にワイプオール

自転車のお掃除に使い古しのTシャツを適当な大きさに切ってウェスとして使ってきました。 仕事のストレスと汗を吸いこんでは洗濯を繰り返されたTシャツはクタクタになって柔らかく油脂や汚れの吸収力抜群で重宝します。しかし、古着の生産者は僕一人なのでそうそう使い古しが出るわけではなく、セコセコと汚れきるまで使っていましたが在庫が無くなってしまいました。
P50_20150316_195557ワイプオールX70 4つ折り(50枚入り)
キムワイプやキムタオルで有名な日本製紙クレシア社製。
材質はパルプ+ポリプロピレン不織布。サイズ335mm×343mm。愛用のフクピカよりも大きいサイズです。amazonで送料込710円でした。布の厚さの違いでX50からX80までの種類があります。
売り文句
「ハードにもデリケートにも使える安全性の高い接着剤不使用。高水圧でポリプロピレン不織布をパルプに絡めてシート化しているので、布の丈夫さと紙の吸水性を兼ね備えています。布のように耐久性があるため、濡らしてギュッと絞れ数回の拭き取り作業も可能です。
多量な油やグリスをガッチリ拭き取りたい時や、カウンターを優しく拭き取りたい時に。
高い吸水力…キムタオルより吸水性が高く、水に濡れた状態の強度はキムタオルと比較した場合は約3.3倍なのでハードな使用にも耐えられます。」
ということで自転車関係でも良く使われているようです。
届いたのが夜だったので家電の拭き掃除に使ってみました。手触りは不燃布よりもしなやかで柔らかい感じです。水にぬらしてギュッとねじり絞りしてもちぎれることはありません。8つ折りの適度な大きさにして面を変えながらいろんな場所を拭けます。拭きとった後に毛羽立って繊維が残ることもありませんでした。ひょっとすると風呂場で体も洗えるかも^^。油汚れで無ければ洗って再利用も可能です。
これなら惜しげもなく自転車掃除に使えそうです。

|

« パンクしてやる気が抜けたこと | トップページ | 羽生に向かうついでに出張パンク修理する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/61292232

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車掃除にワイプオール:

« パンクしてやる気が抜けたこと | トップページ | 羽生に向かうついでに出張パンク修理する »