« こんなコースでした | トップページ | 千葉県の最東端と茨城県の最南端と最東端に立つ »

2015年5月12日 (火)

外房に向かう

5月2日(土) 1日目
4:50起床。快晴の朝です。今日からGWツーリング開始です。今年はキャンプツーリングは止めてリッチに全て宿どまりの旅です。ただし予約は晴天が確実な最初の2泊だけしか取ってありません。全部宿を決めてしまってはそこに到着することが目的になってしまい自由度が無くなります。連休中でも一人くらい滑り込めるスペースはどこかに余っているはずです。
Map20150502今日のコース
房総を横断する途中に小さい丘陵地帯がありますがほとんど平坦コースです。天気の心配は無く日の長い季節でもあり時間的には余裕がありますが交通量の多い千葉北西部を切り抜けるのが大変です。



6:00出発~多摩川CR~羽田~平和島~海岸通り~晴海通り~R357沿い~8:40葛西臨海公園(58.4km)~江戸川C~9:20市川橋(74.2km)~R14~千葉~県24~11:10曽我(105.1km)~12:50平岡公民館パンク修理(129.1km)
P50_20150502_125304パンクする
曽我を過ぎて県24でR409に向けて走行中に後輪の乗り心地がまろやかになりました。出発してたった100kmほどでパンクです。急いで修理に好適な不時着地を探していると平岡公民館というのを発見。トイレ、自販機もあり休憩できて修理で汚れた手を洗えるのは不時着地としては一級です。原因は何かの突き刺しによるピンホールでした。買い換えたばかりのインフレーターで楽々空気圧を元に戻して再出発。投資効果大です。
~R409~14:10笠森観音(147.8km)
P50_20150502_143134笠森観音
2006年キャンプツーリングでまわった坂東三十三観音霊場の三十一番札所を再訪。岩の上に清水の舞台の様に柱で組まれた観音堂があります。前回は早朝で上れなかったので200円払って観音堂まで上りました。見下ろすと笠森観音の森が青々と広がっていました。


~茂原~R128~県228~一宮の東海岸(170.6km)
P50_20150502_155321一宮の海岸
房総も九十九里海岸に近づくと東よりの海風が吹き込んで日差しは暑いですが風はやや冷ややかでちょうどよい感じでした。東海岸は湘南の海とは違った風が吹いています。あとはのんびり県30で北上すれば白子到着です。
今回の旅はフロントバッグとサドルバッグ装着です。部屋着、下着3日分、カメラ、工具、ライト、ラジオ、エネループ、充電器、地図、タオル、洗面具などが格納されています。スタンドは悩みましたが装着しませんでした。
~県30で16:20白子YH着。
P50_20150502_181328白子川の落日
夕食がてら散歩に出ると白子川に落日が映って光の道が出来ていました。
20時頃になって同室に学生2人組の自転車乗りが到着。仲良しの2人の間におじさんは話に加われないのでした。悲し。



走行時間:8h05m、距離:180.5km、AV.22.3km/h

|

« こんなコースでした | トップページ | 千葉県の最東端と茨城県の最南端と最東端に立つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/61580152

この記事へのトラックバック一覧です: 外房に向かう:

« こんなコースでした | トップページ | 千葉県の最東端と茨城県の最南端と最東端に立つ »