« 多摩川南岸道路を走る | トップページ | 2日連続200km走はもう無理か »

2015年7月11日 (土)

岡本太郎の「娘と犬」をみる

4:00起床。晴れています。台風が大周りに東シナ海を北上してくれたおかげで空気の流れが変わり梅雨前線が一時的に消滅し長かったトンネルから一旦出たようです。日差しを浴びるのも2週間ぶりとなります。
Map20150711今日のコース
先日購入した「岡本藝術」を鑑賞していると熱海の後楽園ホテルにも太郎作品が展示されていることが分かりました。これは早速鑑賞しに行かねばなりますまい。ということで熱海日帰りの旅です。



4:40出発~多摩川CR~都3~県57~境川CR~遊行寺~R467~R134
P50_20150711_074535辻堂あたりの海岸
朝方は風が弱く高さ2mくらいの台風からのうねりが海岸で砕けて飛沫となり靄がかかったような感じ。海の家もオープンしていますが今日は波が高くて遊泳禁止です。塩がだいぶ飛んでいるようです。



~大磯~R1~9:00小田原休憩(95.8km)~R135~県738~真鶴~R135~10:30熱海後楽園ホテル着(120.4km)。
小田原から熱海は真鶴までひと山、湯河原からひと山越える感じ。
P50_20150711_102521熱海後楽園ホテル
意外と進捗良く熱海に到着。熱海後楽園ホテルは熱海港の一番奥、ロープウエーのある場所にドーンと建っていました。顔の汗をぬぐい身だしなみを整えてロビーに潜入。最初に遭遇したホテルの人に太郎作品のことを聞くと知らない感じ。若い社員は意外と知らないのでしょう。自分で探すことにしました。


P50_20150711_104247娘と犬を見る
フロントから右手に折れ宴会場の方向に歩いて行くと階段の昇り口の壁に作品はありました。周囲に人気は無く独占して鑑賞できました。横4.4m×縦2.2mのモザイクタイルの大作です。岡本藝術では「赤」というタイトルで掲載されていましたが作品の脇に「娘と犬」のタイトルがありました。掲げられている場所も変わったようです。1962年太郎51歳の時の作品。

11:00熱海出発~R135~真鶴~県740~R135~12:20小田原(146.5km)~R1~R134~R467~遊行寺~境川CR~県57~野津田~都18~関戸橋~多摩川CRで17:40帰宅。
丸一日日射しを浴び続けることができました。日差しは熱かったけれど海沿いコースは海風が涼しく走っているときは意外と快適でした。
走行時間:10h44m、距離:250.5km、AV.23.3km/h

|

« 多摩川南岸道路を走る | トップページ | 2日連続200km走はもう無理か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/61873890

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本太郎の「娘と犬」をみる:

« 多摩川南岸道路を走る | トップページ | 2日連続200km走はもう無理か »