« お盆帰省を果たす | トップページ | 見れなかったものをみる »

2015年8月27日 (木)

夏旅の終わり

8月16日(日) 9日目
6:10起床。曇っています。羽生にもう一泊していく予定でしたが明日は一日雨の予報となったので今日自宅に戻ることにします。
Map20150816今日のコース
走り慣れた羽生から自宅へのコースです。最短で帰れば85kmほどなので4時間かかりませんがまだツーリング気分なので最後に都内縦断というのも気分が乗りませんから青梅方面へ回ってから多摩川CRで帰りました。



11:00出発~県32~鴻巣~県76~糠田橋~荒川CR~川島~鶴ヶ島~入間川CR~狭山~R299沿いの道~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CR~17:00帰宅
遠くを走ってきたせいか、このコースを走っていて新鮮味に欠け今日は1枚も写真を撮っていませんでした。
昭島あたりの多摩川CRを走っていると八王子方面の空が不機嫌に暗くなり始め、一部に雨脚が下がっているのが見え始めました。雲は発達しながら追って来るようで次第に頭上を覆い始めたころ多摩水道橋に到着。ようやく大きなループの輪が閉じました。しかし達成感に浸っている時間も無くパラパラと粒を増やし始めた雨の中を急いで自宅に到着し全行程14都県自走で無事走り終えました。旅の達成感よりも今この雨雲から逃げ切った安堵感の方が大きかったりして。
すぐに自転車の汚れを拭き掃除だけでもしたかったのですが土砂降りになったので掃除もできずに自転車カバーをかけておしまいです。
走行時間:5h23m、距離:121.6km、AV.22.6km/h

今回のツーリングの当初目的の達成度を自己評価すると以下のようになります。
①東海地方に存在する岡本太郎パブリックアートを鑑賞する
 達成度65%
 予定していた7箇所のうち5箇所の鑑賞に成功しました。ただし犬山のモンキーセンターでは入場して間近で鑑賞することなく引き揚げてしまったことが減点対象で4.5箇所達成の評価となります。
②金沢の友人を二十数年ぶりに訪ねる
 達成度0%
 フラレましたので・・・。この項目が一番重要度が高かったのですが。
③宿は予約せず現地で決める
 達成度100%
 路頭に迷うことなく毎晩布団で眠れました。混雑する時期でも男一人を収容するキャパはどこにでもあるということです。ただし、その人の価値観によっては宿が基準に達せず泊まるところが無いという状況に陥ることでしょう。
④羽生の実家に帰省する
 達成度70%
 お盆の帰省は出来ましたが送り盆まで立ち会えなかったのが減点対象です。
総合評価:自分に厳しく他人にやさしい僕としては45%ってところでしょうか。

その他どうでもよいデータ
・ツーリング中の費用:52600円ほど
 何といっても宿泊代が一番かかり全体の62%を占めます。フェリー代5%とお盆のお供え6%を除く残りの27%が飲食代ということになります。僕の場合”飲”にアルコール系が無いので安上がりです。
・パンク回数:1回
・飲んだコーヒー牛乳500の本数:8
・飲んだ牛乳500の本数:7
・飲んだ自販機缶飲料の本数:21
・水道水を勝手に補給させてもらった自治体:46
 神奈川県:海老名市、山北町
 静岡県 :沼津市、静岡市清水区、焼津市、牧之原市、御前崎市、磐田市、湖西市
 愛知県 :豊田市、名古屋市中川区、北区、犬山市
 三重県 :鳥羽市、松阪市、川越町、桑名市
 岐阜県 :各務原市、岐阜市、瑞穂市、大垣市、関ヶ原町
 滋賀県 :西浅井町
 福井県 :敦賀市、越前市、福井市
 石川県 :加賀市、白山市、金沢市
 富山県 :滑川市、黒部市、入善町
 新潟県 :糸魚川市、上越市、妙高市
 長野県 :長野市、千曲市、小諸市
 群馬県 :横川町、伊勢崎市
 埼玉県 :行田市、羽生市、鶴ヶ島市、狭山市
 東京都 :羽村市、立川市
走行中に水筒代わりに使っている500mlペットボトルに合計46回(23リットル)公園などの水道から水を汲んでいます。感心するのはどこの水を飲んでも腹をこわすようなことはありません。当たり前といえば当たり前ですが日本の水道水の品質の高さが伺いしれます。
これに牛乳類7.5リットルと缶飲料(平均300mlとして)約6.5リットルということは走行中に摂取した水分は
  37リットル÷9day≒4.1リットル/day
真夏のツーリングでは走るだけでこんな大量の液体が胃に流し込まれているのですね。さらに朝昼晩の食物も押し込まれるのですから胃腸への負担はさぞ大きかったことでしょう。これ以上長期のツーリングとなる場合は胃腸のためにも休養日が絶対に必要と見込まれます。
・感想:1日だけ雨がありましたが全く自由な気分で予定通りのコースを走れました。あー楽しかった!!

|

« お盆帰省を果たす | トップページ | 見れなかったものをみる »

コメント

9日間の超ツーリングお疲れさまでした。
そういうほかない偉業だと思います。
シイタケさんの今までのツーレポの中でも群を抜いているかなと。
存分に楽しませていただきました。
それにしても凄いというほかないです。
唯一勝てるのは下戸のシイタケさんと酒の飲み比べですわ(笑

とにかくお疲れ様。現在はツーリングの疲れも癒え普通の日常でご活躍と思います。

これからもレポを楽しみにしています。

投稿: クロタマ | 2015年8月27日 (木) 21時48分

クロタマさん、ありがとうございます。
出発の日から早くも3週間が経とうとしていますがようやくレポを書き終わりホッとしているところです。改めて写真とメモとGPSログから旅を振り返って書いていると2回目の走行をしているようで2度おいしい思いをしました。
スマホを持ち歩いて(持っていませんが)ナビ機能やネットを利用してリアルな気象情報や宿探しが出来たら無駄な動きが無くなりもっと楽なんでしょうけど、楽をしたくて自転車旅をしているわけではないので当分このスタイルです。

投稿: しいたけ | 2015年8月28日 (金) 23時32分

夏旅。楽しく読ませていただいたし‥うん、本当に楽しかったようですね♪
古い友人と会えなかったのは残念でしたが、友人なのに変わりはありません。またいつか機会がまわってきますよね。
それに、みたい物の近くまで行って、行って見たけどそばまで行かなかったというの、よーくわかります。
私は今年北アルプスの最深部に挑戦し、そこにあるという庭園内を歩いてみる予定でしたが、力尽き庭園を見ることしかしませんでした。
それでもいいんです。私もしいたけさんも行ってきたんだから。


投稿: ソフィ | 2015年8月30日 (日) 10時36分

ソフィさん、ありがとうございます。
またいつか・・、そうです、旅は今回だけではありませんからね。見たかったら、会いたかったらまた走って行けばいいのです。
ちょっとした悔いを残しておいた方が次回を実行する動機にもなります。

投稿: しいたけ | 2015年8月30日 (日) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/62167501

この記事へのトラックバック一覧です: 夏旅の終わり:

« お盆帰省を果たす | トップページ | 見れなかったものをみる »