« 木枯らし一号記念山伏峠 | トップページ | 相模川沿いを走った »

2015年10月31日 (土)

松姫峠冷え

5:40起床。今週末は日出が6時台となりました。空は薄暗くどんより曇っています。11月2日に休暇を取って4連休とし久しぶりに上永野キャンプ場を足場に日光の細尾峠越えキャンプツーリングをもくろんでいましたが2日が丸一日雨の予報で計画はキャンセル。11月3日は単発の休日になり下がってしまいました。今年の秋の連休は土肥のときもそうですが前後晴天が続くのですが連休の真ん中に雨を持ってくる意地悪なパターンが続きます。
Map20151031今日のコース
今日は雨の心配無しなのでうっぷんを晴らしに行きます。最近足の調子が良いので今日も奥多摩方面へ。





6:40出発~多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~青梅~R411~9:40奥多摩湖~深山橋~R139~10:30小菅村(85.6km)
P50_20151031_102828小菅村~♪
一向に日差しの出る気配も無いどんより空が続き気温は低めに経過し奥多摩湖で11℃。でも上り基調なので体はポカポカです。かなり良いペースで小菅村役場に到着。自販機の缶コーヒーと持参したあんぱんで峠アタック前の腹ごしらえ休憩です。



~R139~旧道分岐~11:30松姫峠(95.5km)折り返し~R139
P50_20151031_111917紅葉中
ヘアピンを回り込んで標高1000m付近にある気温表示板は7℃でした。相変わらずのどんより曇り空でも上り坂なので腕まくりしてもかなりポカポカ。周辺の木々はかなり色づいています。



P50_20151031_112904松姫峠
峠から先大月方面へは法面工事期間が終わっても相変わらず通行止め。山梨県のHPによると「通行に際して危険なため」だそうです。このままでは松姫峠”越え”はできなくなってしまいそうな気配です。その通行止めのゲート位置が峠の碑より先に移されていたので今日は記念撮影。


P50_20151031_113251峠先のビューポイント
せっかくなのでゲートの先へ。落ち葉に埋め尽くされた路面を下り最初のヘアピン手前のビューポイントからの風景を見に行きました。日差しが無いのが残念です。もうひとつあんぱんを持参してきたのですがここで体を冷やしては下りが厳しくなるのですぐに戻ります。


P50_20151031_115219松姫峠の最大勾配地点
ウインドブレーカーの無い峠の下りは極寒の世界でした。寒さとブレーキングですっかり肩がこり手がしびれています。ここはR139と松姫峠旧道の分岐点。20分ほどで下り切ってしまいました。この分岐点の取り付きこそが松姫峠の最大勾配区間になります。しびれた手と肩こりでブレーキングが大変。


~12:00小菅村~R139~深山橋
とにかく冷えた体を温めるために休みなく足を回して走るのですが奥多摩湖までは基本下り基調なのでなかなか回復しません。結局深山橋手前で暖か缶コーヒーを自販機で購入し峠で食べる予定だったあんぱんをかじって一息ついたのでした。
~R411~12:40奥多摩湖(121.1km)~R411~軍畑大橋~都45~神代橋~R411~青梅~新奥多摩街道~14:10羽村~多摩川CRで16:20帰宅。
走行時間:8h22m、距離:197.3km、AV.23.5km/h

|

« 木枯らし一号記念山伏峠 | トップページ | 相模川沿いを走った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/62588762

この記事へのトラックバック一覧です: 松姫峠冷え:

« 木枯らし一号記念山伏峠 | トップページ | 相模川沿いを走った »