« 今年初パンクを喫す | トップページ | 残雪多く羽村で引き返す »

2016年1月17日 (日)

多摩市あたりの多摩丘陵を走る

6:30起床。起きた時は晴れていましたが朝食の雑煮を作って食べ終わる頃には空の南半分はキレの悪い雲に覆われ貴重な朝の太陽光が遮られ寒々とした感じ。気温はそんなに冷えていないのですが太陽光が無いとつい出発がおっくうになってしまいます。
Map20160117今日のコース
9:30頃からようやく日差しが戻ってきたので動き始めます。出発が遅くなったので遠乗りはあきらめてアップダウンの続く多摩丘陵に入り込み坂道練習でアップアップします。




9:50出発~多摩川CR~立日橋~多摩川CR~浅川CR~多摩川CR~関戸橋~多摩市あたりの丘陵地帯
Map201601171今日のプロフィール
標高差50~70mの坂道の繰り返しでした。



P50_20160117_133509多摩市平山二丁目の浅川方面の展望
浅川と八王子方面が見晴らせます。浅川に下ってしまってはそのままCRを走って家に帰ってしまうので心を鬼にして反転します。




P50_20160117_141246町田市小山田あたり
尾根幹線道路を南に横切って尾根の南側の町田市小山田町あたりに来ると風景は一変します。宅地開発をまぬがれた谷戸の地形がきれいに残り昔からある細い道沿いに畑が広がります。



~府中四谷橋~多摩川CRで16:00帰宅。
昼前には曇ってしまいうすら寒い天気でしたがアップダウンの繰り返しで体が適度に暖まりました。
走行時間:5h50m、距離:122.1km、AV.20.9km/h

|

« 今年初パンクを喫す | トップページ | 残雪多く羽村で引き返す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/63080917

この記事へのトラックバック一覧です: 多摩市あたりの多摩丘陵を走る:

« 今年初パンクを喫す | トップページ | 残雪多く羽村で引き返す »