« 三県境界をみる | トップページ | 静岡県本土の最東端に立つ »

2016年5月 8日 (日)

結局10日間走ってきました

ゴールデンウィークの頃の天気はそれまでよりは変化がゆっくりとなるものの3~4日で周期的に変化するので1週間のツーリングを企画すると2回は雨降りに見舞われる計算となります。出発前には週間天気予報とにらめっこし、どこらあたりで雨宿りが必要なのか頭を悩ませ、悩んでもしょうがないから勢いで出発してしまいます。一応、念のために100円カッパは持参するものの軟弱な僕は雨の中を走るつもりはありません。
Map20160508_01今年のコース
綿密な計画を立てることもなく、今年は久し振りに伊豆半島かな~と考えているうちに連休となりました。10日間も休みをもらったので時間は十分にあります。そこでいくつかの目標を立てました。
・自転車で行ける各県の東西南北端に立つ
・以前苦戦した南伊豆から伊豆西海岸コースの走破
・新潟県中越と福島県会津を結ぶ六十里越え
今回はお泊りツーリングとしました。
P50_20160502_082744予想外に天気に恵まれました
出発時に雨の予報があったのは5月4日だけでした。少なくとも5日間は雨を気にせず走れます。その4日も夜から朝にかけて降って日中には晴れたので停滞させられることなく旅を続けられました。



P50_20160502_112936トラブルはつきものなれど
自転車旅にメカトラブルはつきもので、今回は新品タイヤとチューブに履き替えて出発したもののパンクが4回も。やっぱりこのタイヤはだめだなー。さらに山道でチェーンのプレートがリンクピンの部分で破断する重傷。こんな壊れ方ってあります?。いつ残っている片側も破断するかおっかなびっくり。今回不覚にもチェーンカッターを持参しなかったため購入するため最寄りのホームセンターまで70kmもヒヤヒヤしどうしでした。
10日間の走行時間:65h43m、距離:1536km

|

« 三県境界をみる | トップページ | 静岡県本土の最東端に立つ »

コメント

無事のツーリングで何よりです。
充実した連休の過ごし方で羨ましい限りです。
一言、すごい!に尽きますね。
今後の詳細レポートで行った気になります。
ちなみに私はほぼ仕事でそれもようやく終わりました。
それぞれのGWです。

投稿: クロタマ | 2016年5月 8日 (日) 15時48分

去年の夏、9日間かけて金沢まで自転車周遊しましたが、その時と比べ今回のほうが体がずっと楽でした。
違いといえばやっぱり気候ですね。蒸し暑さの無い爽やかな初夏は運動するには最適です。夏の暑さの中、汗をかきまくりミネラル分を失いながら大量に摂取する水分で内臓が疲労してしまうのに比べ発汗量からして体への負担がずっと少ないようです。
仕事のことが頭からすっかり抜けてしまって明日からの社会復帰が難しそうです。

投稿: しいたけ | 2016年5月 8日 (日) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/63598905

この記事へのトラックバック一覧です: 結局10日間走ってきました:

« 三県境界をみる | トップページ | 静岡県本土の最東端に立つ »