« 甲武トンネル越え | トップページ | 鶴峠 »

2016年5月29日 (日)

江ノ島の南岸をみる

4:40起床。良く晴れています。まだ5月ですから朝は涼しく快適。早く起きたことに満足してついウダウダしてしまい出発が遅くなりました。
Map20160529_01今日のコース
久しぶりに湘南方面に向かいました。GW初日以来です。帰りは南の追い風を頂きます。





6:20出発~多摩川CR~都3~都57~境川CR~町田~県51~厚木~R246~善波峠~秦野~県63~県62~R1~10:50大磯漁港休憩(82.8km)~R134~11:50江の島休憩(100.5km)
P50_20160529_115441江ノ島南岸
秦野あたりは暑かったですが海岸線沿いは海風が入り込んで意外と涼しいのです。南風が強く波の高い時は波しぶきをかぶる場所ですが今日は穏やかなので防波堤から海食台に降りてみました。島の南岸は海食台から垂直に60mほどの崖がずっと続いています。


P50_20160529_120455フジツボ
不思議な生き物です。潮が引いて乾いてしまうと山頂に蓋をしてじっとしています。これでエビやカニの仲間の甲殻類です。一旦岩に固着して生活を始めるともう動けません。どうやって子孫を残すかというと、お隣の火口まで生殖器を伸ばして交尾するそうです。なので密集して群生しているのですね。


~R467~遊行寺~境川CR~県57~野津田~都18~川崎街道~浅川CR~多摩川CRで立日橋まで周回して17:00帰宅。
走行時間:7h39m、距離:180.6km、AV.23.6km/h

|

« 甲武トンネル越え | トップページ | 鶴峠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/63701368

この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ島の南岸をみる:

« 甲武トンネル越え | トップページ | 鶴峠 »