« チェーンリングを交換 | トップページ | 早朝の霧雨にやられる »

2016年6月26日 (日)

長尾峠越え

4:20起床。雲が多いながらも晴れています。6月最後の日曜日も運良く梅雨期間としては良い天気です。今年の梅雨の関東での雨の降り方は降る日数はそれなりですが降っている時間が短く午前中降って午後は日差しが出るとか、いわゆる「陽性」の傾向。
Map20160626_01今日のコース
昨日自転車整備をしてメカ的な憂いを取り除き全力発揮可能な状態となりました。夏至直後の日の長いのを利用して箱根外輪山の北側にある長尾峠越えを計画しました。計画といっても御殿場からのアクセスを地図で調べただけですけど。



5:10出発~多摩川CR~都3~都57~境川CR~町田~県51~厚木~R246~県710~松田~県72~R246~県76~8:50山北駅(76.8km)~県76~R246~県394~駿河小山~県149~10:00足柄駅
P50_20160626_095948足柄駅前
松田から酒匂川沿いに県道やR246を使って御殿場方面を目指しましたが思いのほか上流から吹き下ろす西風が強く難儀しました。




~鮎沢川沿いの道~御殿場~R137
Map201606262_01長尾峠あたり
御殿場側から上って箱根に下ります。こっちの方が上りはなだらか。





P50_20160626_102510東山湖からの富士山
R137の脇にあった東山湖です。人造湖で相模漁協が運営する釣り堀的な池です。すでに富士山の頭は雲がかかり始めてしまいました。




P50_20160626_103636富士松展望レストラン駐車場からの富士山
東山湖からR137でちょっと上った所にあったドライブインの駐車場からの御殿場市街地越しの富士山です。東山湖との標高差は80mほどしかないのにずいぶん高度が上がった感じです。富士山の頭にかかる雲は増えるばかりでした。



~県401~11:20長尾峠(110.2km)
P50_20160626_111432長尾峠
右手に大きな峠の茶屋の建物が現れるとそこが箱根スカイラインの入り口(自転茶通行禁止)で、ちょっと左に行く感じで長尾隧道が口をあけていました。照明はありませんが150mほどなので問題なく通過できます。R137から長尾峠に向かう県401分岐点で標高595mくらい。長尾峠のトンネルは911mほどなので約7.3km走って300mちょっと上る坂道でした。なだらかな坂道で木陰部分が多く楽な上りでした。ただ、箱根スカイラインから下ってくる車やバイクが頻繁に通りますのでキープレフトです。
P50_20160626_111722トンネルを抜けた先
トンネルを抜けると神奈川県箱根町。目の前に箱根火山のカルデラの風景が広がります。正面に中央火口丘の神山と白い噴気を上げる大涌谷、右に芦ノ湖の北側、手前に別荘地とゴルフ場が見渡せます。
しばし風景を堪能した後、帰途につきます。


~県736~R137~R1~12:20小田原(132.45km)
箱根から小田原までの下りは一切観光なしで通過します。車が繋がっていたのでゆっくり下りました。
~R1~13:30大磯(150.4km)~R134~藤沢~R467~遊行寺~境川CR~県57~野津田~都18~関戸橋~多摩川CRで17:50帰宅。
走行時間:10h27m、距離:237.7km、AV.22.7km/h

|

« チェーンリングを交換 | トップページ | 早朝の霧雨にやられる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/63837182

この記事へのトラックバック一覧です: 長尾峠越え:

« チェーンリングを交換 | トップページ | 早朝の霧雨にやられる »