« 盛岡まで進んでおけば新幹線自由席が使える | トップページ | 拓郎LIVE2016その7 »

2016年8月23日 (火)

早朝の盛岡を見て輪行で帰る

8/13(土)8日目 ほぼ最終日
4:10今朝も快晴です。まだ日出時刻前ですが新幹線に乗る前に盛岡の街をポタリングしようと思いつき同室の学生さんを起こさないように着替えと荷造り。荷物を持って部屋を出ようとしたら学生さんが「お気をつけて」と、しっかり起きていたのね。僕は「良い旅を」と返してお別れしました。
Map20160813_01今日のコース
東北地方最後の走りです。盛岡駅まで走って市内をちょっとポタリング。新幹線で大宮まで輪行。そのあと羽生にお盆の帰省をします。




4:40盛岡YH出発~4:55盛岡駅前~盛岡市内ポタリング~5:30盛岡駅(12.1km)
P50_20160813_050319北上川
駅前の北上川にかかる開運橋上です。北上川は岩手県内を南に流れ宮城県石巻市で太平洋に注ぎます。遠くの山は岩手山(2038m)




P50_20160813_050813石割桜
盛岡地方裁判所の庭にある石割桜です。市内を適当に走っていたら偶然見ることができました。樹齢360年を超えているそうで国の天然記念物です。下北のサルに続いて天然記念物をGETしました。岩がぱっくり割れていますが桜が岩を割った「石割」なのか、割れた岩の隙間に桜が生えた「割石」なのか?


P50_20160813_051032ペットボトル盛岡城
盛岡城跡公園入り口にお城を発見。見に行くとペットボトル造りでした。高さ7mで実際の4分の1サイズ。岩手国体開催記念だそうです。




P50_20160813_051313岩手銀行旧本店本館
これはまた洋風なレンガ造りの立派な建物が現れました。1911年竣工で現在も現役で岩手銀行中ノ橋支店として営業しているそうです。




P50_20160813_053218ここで解体
乗車予定は自由席のある6:31盛岡始発やまびこ112号。まだ1時間も前ですが輪行初心者だけに何事も時間に余裕を見ておいた方があわてずに済みます。お盆の帰省時期で逆方向ではありますが混雑を予想して早めに駅前の広場で輪行準備に入りました。途中でおじさんから「どこ行って来たの」と話しかけられましたがうまく対応しながらペースを乱すことなく収納完了。

これにて東北地方の走行は終了しました。いつかこの続きで三陸海岸線沿いを走ってみたいですね。
盛岡市内の走行時間:0h39m、距離:12.1km、AV.18.8km/h
P50_20160813_060944乗車列先頭を確保
自動券売機で自由席特急券を購入してホームへ。4号車自由席車両後方ドアの乗車待ち行列先頭をGETです。と言っても、ドアが開いた時も乗車待ちは僕一人でしたが・・・。




P50_20160813_062205定位置を確保
盛岡出発時はガラガラでしたが各駅に停車するうちに乗客が増えていきます。くりこま高原駅での停電事故による長時間の停車の後に仙台駅に入ると座席はいっぱいとなりデッキに立つ人が出ました。混雑するときはデッキに置けないですね。



6:31盛岡発やまびこ112号~停電事故で宮城県内のくりこま高原駅で70分停車~90分遅れで大宮駅着。
新幹線遅れのため大宮駅新幹線乗り換え口付近は大混雑。自転車とバッグで両手のふさがった僕はなかなか改札口を突破できませんでした。改札で止まって駅員に電車遅れの苦情を長々と垂れる人がいて、本人はそれで不満を発散しているから良いかもしれませんがその行為によって駅員の業務処理能力を奪い他の利用者に迷惑をかけていることに気づかないんだよなぁ。
P50_20160813_105714家に忘れてきたのじゃなかったのかい?
大宮駅は人が多いので西口バスターミナルの端っこまで移動してから自転車を組み立てました。その時です。サドルバッグサポーターを取付けようと上越市で購入したへクスレンチをサドルバッグの脇ポケットから取り出そうと手を入れると家に忘れてきたはずのへクスレンチセットが出て来ました。あのとき脇ポケットも調べましたが確実に無かったのです。今更出てこないでほしかったですねぇ。いろんなことがあるものです。
11:20大宮駅西口出発~県214~県56~荒川CR~13:10吉見運動公園休憩(43.7km)~14:10熊谷(58.1km)~県128~利根大堰~利根川CR~15:30羽生着(85.5km)
走行時間:3h43m、距離:85.5km、AV.22.9km/h
----------------------------------------
8/14(日)9日目 実質夏休みの最終日
6:30起床。曇り空です。この季節とすれば涼しい朝で熱帯夜から解放されています。
Map20160814_01今日のコース
お盆の帰省を終え羽生から自宅に戻ります。いつものコースなので淡々と。





7:40羽生出発~県32~農道~県76~糠田橋~荒川CR~川島~入間川CR~豊水橋~R299沿いの道~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで13:00帰宅。
関東地方に戻って猛暑を心配していましたが雲の多い天気で気温上昇が少なく助かりました。
走行時間:4h52m、距離:116.7km、AV.24.0km/h
-----------------------------------------
走りまわった東北地方は真夏の晴天続きで一粒の雨にも降られなかったという点では天気に恵まれました。もう一週遅かったら台風連発のツーリングでズタズタだったでしょう。運が良かったです。宿もうまく確保でき真夏の東北地方の走りを堪能できました。交換したタイヤもパンク無しで貢献してくれました。
9日間の走行時間:66h26m、走行距離:1472km、AV.22.2km/h
かかった費用  :76086円
そのうち交通費 :24010円(新幹線、フェリー)
そのうち宿泊費 :32966円(7泊)
今回は行きと帰りに新幹線輪行をしました。全体の経費のうち3分の1近くが新幹線代となります。輪行区間の全行程も自走した場合はあと5日か6日は必要でしょうからその時間をお金で買ったと思えば安いのかもしれません。
初めての輪行でしたが事前の訓練により分解、組み立てともスムーズ。早朝始発電車を利用したおかげで自由席利用で車両最後尾席を確保して安心して自転車を運搬できました。これに味を占めて輪行が増えるのかも。

|

« 盛岡まで進んでおけば新幹線自由席が使える | トップページ | 拓郎LIVE2016その7 »

コメント

長旅無事に終えてお疲れ様でした。
事故もなく天候にも恵まれ爽快な旅程でしたね。

投稿: クロタマ | 2016年8月24日 (水) 00時40分

クロタマさん、こんにちは。
今年の夏休みもウマイこと天気に恵まれて楽しめました。
僕にとっては1週間程度を思いっきり走るくらいが丁度良い旅程のようです。それ以上だと旅に慣れてしまって感動が薄くなってしまいそうで社会復帰が難しくなりそうな気がします。

投稿: しいたけ | 2016年8月24日 (水) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64097437

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の盛岡を見て輪行で帰る:

« 盛岡まで進んでおけば新幹線自由席が使える | トップページ | 拓郎LIVE2016その7 »