« つま恋が営業終了 | トップページ | 三浦半島周回 »

2016年9月 3日 (土)

羽根倉橋歩道が再舗装されていたこと

5:40起床。雲の多い朝です。青森への夏休みツーリングが終わってから天気の悪い日が続き残り2回あった週末も雨に妨害されてロクな走行ができないまま9月になりました。去年の夏はお盆を過ぎたらすっかり秋になってしまいましたが、今年もお盆過ぎから夏が壊れ、台風連発で蒸し暑いだけの日々。いまさらながら夏休みのタイミングが良かったと思うこの頃です。
Map20160903_01今日のコース
夕方以降雨の予報もあるので走り慣れたコースを周回して早めに帰ることにしました。





7:10出発~多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋
P50_20160903_090911羽根倉橋の歩道
羽根倉橋を初めて自転車で渡ったのはたぶん1992年8月15日のこと。お盆の帰省で初めて自転車で羽生に行った時のことです。そのときから羽根倉橋の浦和方面に向かう歩道は舗装がデコボコで不快な路面状態でした。それから24年が経過し、ようやく橋の歩道が再舗装されました。舗装はフラットに改修され快適な乗り心地です。

~荒川CR~入間川CR~豊水橋~R299沿いの道~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで15:00帰宅。
青梅で道路脇の無人販売所で栗を売っていたので購入して持ち帰りました。600gで300円。帰宅後さっそくゆで栗にしました。秋ですね。
走行時間:6h05m、距離:143.4km、AV.23.6km/h

|

« つま恋が営業終了 | トップページ | 三浦半島周回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64152399

この記事へのトラックバック一覧です: 羽根倉橋歩道が再舗装されていたこと:

« つま恋が営業終了 | トップページ | 三浦半島周回 »