« 拓郎LIVE2016その11 | トップページ | 長距離走のシーズンは終わりか »

2016年10月 1日 (土)

栗のシーズンは終わりか

5:30目覚めましたが外は雨。起きあがることなく二度寝に入りました。
7:00起床。雨は止んでどんより曇り空。レーダーを見ると近畿地方にエコーがありますが弱い物。この後雨は降らなそうですが路面はまだ濡れているので乾くのを待ちます。
Map20161001今日のコース
雲が低いのでひょっとしてどこかで弱い雨に遭遇するかもしれません。その場合はすぐに引き返すことにして羽村を目指しました。




9:00出発~多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~東青梅~都28~県193
P50_20161001_135419キンモクセイ
長い長い秋雨の曇天が続きますがいつの間にか濃い秋の香りが漂う季節となりました。
羽村に到達しても雨の気配は無いので青梅市の小木曽あたりの無人販売所で栗を買ってくることにして向かって見ましたが、このあたりでの栗のシーズンはもう終わりで空振り。山の方の空が黒いので引き返すことにしました。

~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで16:00帰宅。
14時過ぎに一時日差しが出ましたがほぼ曇天で風も弱く気温も20℃そこそこで涼しく意外と走りやすい一日でした。
走行時間:6h14m、距離:149.1km、AV.23.9km/h

|

« 拓郎LIVE2016その11 | トップページ | 長距離走のシーズンは終わりか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64283987

この記事へのトラックバック一覧です: 栗のシーズンは終わりか:

« 拓郎LIVE2016その11 | トップページ | 長距離走のシーズンは終わりか »