« ホイールは何を履いても変わらないねぇ | トップページ | 今日で秋の走行は終わり »

2016年11月26日 (土)

川島の白鳥に会えず

6:30起床。ほぼ快晴の朝です。屋根は霜で真っ白です。つい先日に感じる10月6日には真夏日だったのに、それからわずか1月半ほどで積雪を記録してしまうなんて、なんて短い秋なんでしょう。まだ落葉もしていないのに。冬に向かってコート無し生活を続けていくので、できるだけ体を寒さ慣れさせるために通勤時はまだペラペラの夏用スーツで通勤していますが寒さに慣れる前にこの真冬の気温は厳しかったです。でも耐えたからもう大丈夫かな。
Map20161126_01今日のコース
今日の昼間の時間は10時間しかないのに屋根の霜を見てしまうとつい出発を遅らせてしまいます。内陸奥地はまだ雪がいっぱいありそうなので、お気楽CR走行にしました。




8:40出発~多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~東青梅~都28~県195~飯能
P50_20161126_11121911月に雪景色とは
背中に朝の光を浴びて暖まりながら走っていましたが昭島あたりからどんより雲に覆われて光は遮られ寒さが増しました。多摩川を上流に進むにつれて残雪の量が次第に多くなっていきました。色づいている木々があるのに雪があるのは関東平野では何とも奇妙な取り合わせに感じます。


~R299~豊水橋~入間川CR~12:10初雁橋休憩(77.0km)~入間川CR~R254落合橋~越辺川沿い~12:50川島の白鳥飛来地
P50_20161126_125558川島の白鳥飛来地は今日も留守でした
冬の訪れは早いのに白鳥の姿は今日もありませんでした。今年は11月中旬頃に飛来はしてきているらしいのですがどこかに行っているらしいのです。




~越辺川沿い~県339~入間川北岸沿い~荒川CR~14:00羽根倉橋~県36~ひばりが丘~都112~都12~多摩川CRで15:50帰宅。

走行時間:6h16m、距離:150.2km、AV.23.9km/h

|

« ホイールは何を履いても変わらないねぇ | トップページ | 今日で秋の走行は終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64546470

この記事へのトラックバック一覧です: 川島の白鳥に会えず:

« ホイールは何を履いても変わらないねぇ | トップページ | 今日で秋の走行は終わり »