« 2016年タイヤの跡 | トップページ | ハンドルを5mm下げる »

2017年1月 7日 (土)

梅ケ谷峠

2016年のまとめも終わったので2017年に入ります。
今年もよろしくお願いします。

1月2日(月)
6:50起床。いつまでも明るくならないと思ったら曇っています。
Map20170102_01今日のコース
今日は羽生での正月休みを終えて家に戻ります。曇っているので冷え込みは控えめですが氷点下の朝。しかも日差しが出るまでは気温の上昇は鈍く冷え冷え状態が続き出発が遅れ気味です。例年は利根川から江戸川経由で葛西臨海公園に向かい、湾岸沿いで羽田から多摩川に入り込むコースで戻っていますが、楽しみにしていた空っ風が全くありません。暖かいお正月はありがたいのですが、それはそれでちょっと残念。西から北の空には青空が広がっているので日差しのある方角に迂回して帰ることにしました。
8:40出発~利根川CR~昭和橋~利根川左岸CR~新上武大橋~農道~県263~深谷~県47~押切橋~荒川CR~入間川CR~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで16:00帰宅。
深谷あたりから晴れの区域に入り気温も一気に上昇して汗をかくほどの陽気となりました。体にストレスがかからずありがたい陽気でした。
走行時間:6h47m、距離:166.0km、AV.24.4km/h

そしてやっと今日の走行
6:30起床。快晴の朝です。風もなく快調に冷え込んでいて近所の屋根の上は霜で真っ白。日差しが強くなり気温が上昇するまでしばらく待機です。家に戻ってからは冷蔵庫に大量にある餅を焼いて醤油に浸けて焼海苔で撒き磯部風にして食べる朝食が延々と続いています。
Map20170107_01今日のコース
今年初めての通常の週末。とりあえずは多摩川沿いです。正月ボケを吹き飛ばすために小粒でもピリリと辛い梅ヶ谷越えを組み入れました。




8時半を回って気温が氷点下を脱したようなので出発します。
8:40出発~多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~青梅~R411~川井の奥多摩大橋~都45~都238~梅ヶ谷峠
梅ヶ谷峠は梅郷の峠入口の信号から二段階の上りとなります。一段目はまだ元気なのでスルスルと進みますが短い平坦区間を過ぎ二段目に入ると意外ときつい勾配と後ろから来る車のプレッシャーでかなりヤラレます。東京タワーほどの高さしかありませんがナマッタ体には痺れる峠越えです。
~都251~秋川街道~五日市~都165~都29~羽村
P50_20170107_123409_01羽村のどんど焼き小屋
去年の暮にくみ上げられていましたが、年が明けて正月のお飾りや目玉の入った達磨が飾り付けられました。成人の日に燃やされるそうですが朝まで雨の予報でどうでしょうか。着火が8:30と早いので燃えている姿を一度も見たことがありません。


~多摩川CRで多摩水道橋~是政橋間を周回して15:20帰宅。
走行時間:6h05m、距離:147.9km、AV.24.3km/h

|

« 2016年タイヤの跡 | トップページ | ハンドルを5mm下げる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64733831

この記事へのトラックバック一覧です: 梅ケ谷峠:

« 2016年タイヤの跡 | トップページ | ハンドルを5mm下げる »