« ハンドルを5mm下げる | トップページ | 税務署のち拝島橋 »

2017年1月15日 (日)

今回は家賃値下げ交渉の余地すら無かった

6:40起床。晴れていますが思いっきり冷え込んでいて氷点下5℃を下回っているようです。正月過ぎまで日中は3月の陽気で油断させられたあとに厳冬の寒気団来襲で風が冷たいです。とはいえ関東地方南部は他の地域に比べれば天気に恵まれています。積雪も無く寒くても日差しがあります。午前中は部屋に籠っていろいろ手続きなどしていました。
これまで部屋の賃貸の更新のたびに値下げ交渉に成功して家賃を下げ続けてきましたが、今回は家主側から昨年のうちに「建物解体」に伴う契約解除通知が来てしまいました。まだ築30年も経っていないのですが、「建物の老朽化に伴う修繕費の増加と地震による倒壊の可能性等」が契約解除の理由でした。
そういうわけで先月あたりから引越し先を検討していましたが、不動産屋の混雑期に入る前に転居先を決めるべく、土曜日にいくつかの物件を見させてもらい転居先決定となりました。
P50_20170115_130127寒さに耐えるなかのしまねこ
引越し先は現在の場所から南東方向に直線で1.25km。多摩水道橋を起点にすると湘南方面、奥多摩方面、荒川方面となにかとアクセスしやすい位置にあるので自転車生活優先で近場にしました。でも近いとはいえ引越しにかかる手間は距離にはあまり関係なく、今年最大のイベントとなりそうです。去年の最大のイベントはインドネシア皆既日食だったのと比べると何とドメスティックなのでしょう。溜まりにたまった荷物を選別してできるだけ捨てて身を軽くして新居に向かう予定です。
そんなわけで、この週末は多摩川沿いを走っただけで終了です。2月も引っ越しがあったり祝日が土曜日で死んだりしているので走行距離はかなり減ると見込まれます。
土日2日間の走行距離:148kmほど。

|

« ハンドルを5mm下げる | トップページ | 税務署のち拝島橋 »

コメント

あー、なかのしまさん。本当に寒いねー。
そうして寒さに耐えている姿をみると、どうしても気の毒に思ってしまいますが、
あなたを連れ帰り暖かな部屋と食事を用意しても、家という箱に閉じ込める苦痛は寒さ以上に耐え難いことなのでしょう。
この寒さは底のはずです。日の上がる時間だってわずかながらに早くなってきています。暖かな春はもうすぐです。 
しいたけさんは、お引っ越しなんですね。
実は私も去年2月に引っ越しをしていました。けれど私はたくさんの家財や衣類を持っていないため、引っ越し屋さんに笑われたのでした。
「引っ越し屋を頼むほどの荷物ではないですねー」ですって。

投稿: ソフィ | 2017年1月16日 (月) 15時32分

ソフィさん、寒中御見舞い申し上げます~♪
最近のなかのしまねこはお世話を焼くおばさんがいて食事事情は良いらしく、my傘まで持っています。性格が良いと得しますね。
現在の場所に二十ン年も住んでいたのですっかり根っこを生やしてしまいました。今回は大家さん事情で契約解除となったため、引越し先の入居費用、引っ越し費用は全て大家さん持ち♡。大変だけどラッキーでした。

投稿: しいたけ | 2017年1月16日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/64767216

この記事へのトラックバック一覧です: 今回は家賃値下げ交渉の余地すら無かった:

« ハンドルを5mm下げる | トップページ | 税務署のち拝島橋 »