« 両足痛でも追風に救われる | トップページ | 雨降りだったので「青い空を、白い雲がかけてった」を読んでいた »

2017年4月 2日 (日)

自転車を格納する

6:00起床。かろうじて晴れているようです。お彼岸過ぎてから気温の低い日が多く体調を崩し風邪をひいて先週末は一歩も部屋から出す、やっと回復したら昨日は犬も食わないような雨降りの寒い一日で一歩も部屋から出ず、すっかり週末引き籠り生活に陥ってしまっていました。こんなペースで4週後はゴールデンウィークなのですが走力を回復することが出来るのでしょうか。
Map20170402_01今日のコース
今日走らないともう二度と自転車に乗らなくなっちゃうんじゃないかという恐怖に駆られ、布団からガバッと起きだしてアツアツのお茶漬けをかきこんで体温を上昇させて外に出たのでした。テレビでは桜が咲いているニュースを流していたので距離は走れなくても多摩川沿いの桜並木を眺めながら走ったのでした。


7:00出発~多摩川CR~多摩大橋折り返し~多摩川CR~羽田折り返し~多摩川CR~是政橋折り返し~多摩川CRで13:40帰宅。
P50_20170402_081231全然咲いていませんでした
驚いたことに多摩川沿いの桜はほとんど花を開いていませんでした。ヒートアイランドの都心部と冷気が流れ下る多摩川の谷間との差は信じられないほど大きいのでした。咲いたことはニュースにするが咲いていないことはニュースにしない。テレビはウソつきである。
上流部はまだだったので折り返して羽田方面に下ってみましたが、羽田でもチラホラ咲いている程度でした。ちょっと花を付けている枝があるとスマホをかざした人たちが群がって写真を取らざるを得ない状況。多摩川沿いの見頃は来週末になりそうですが天気がどうなりますやら。
P50_20170402_172917格納しました
吹く風は冷たく全然春らしくありません。100kmを越えたあたりでガックリと疲れが出たので早いですが走行を打ち切って帰宅。先週に実現したかった10年来の懸案の自転車の部屋保管をようやく実現させました。これで雨の日も安心なのですが、3階まで担いで上がるのが大変です。


走行時間:5h57m、距離:136.3km、AV.22.9km/h

|

« 両足痛でも追風に救われる | トップページ | 雨降りだったので「青い空を、白い雲がかけてった」を読んでいた »

コメント

こんにちは、しいたけさん。おかげんいかが?
桜は、たしかにまだ咲ききりませんね。私の花桃も蕾から花びらの色がわかる程度。咲いていません。
今はまだ時にあらずとゆっくりしてるんでしょうね。
けれど、必ず咲くのを私は知っています。だからただ待っているのです。

風邪って自分で治すんです。治すのには休息が必要で少し時間がかかる。
けれど、必ず治る。ね、まだ咲いていない桜や花桃と同じですね。
しいたけさんにも休息と時間が必要なんですよ♪

格納した自転車。安心ですね。
今は芽吹きの季節。雨ごとに木々は緑を増していくでしょう。
新緑の山々を走るしいたけさんのGW記事楽しみにしています。


投稿: ソフィ | 2017年4月 3日 (月) 15時13分

ソフィさん。もうすっかり良くなって大丈夫です。
去年の3月も、赤道直下の日食旅から帰った後に体調を崩していたのを思い出しました。
厳寒の頃は平気なんですけど寒暖を繰り返すようになり日差しが減ると暖の後の寒にやられてしまう体質のようです。意外と3月を平穏に乗り切るのは難しい・・・。
今週はこの後気温が上昇する予報になっていましたので桜も一気に咲き揃うでしょう。
さて、GWの旅ですが天気さえ良ければ今年は能登を目指しそうです。

投稿: しいたけ | 2017年4月 3日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/65099793

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車を格納する:

« 両足痛でも追風に救われる | トップページ | 雨降りだったので「青い空を、白い雲がかけてった」を読んでいた »