« 連休の計画はこうでした | トップページ | これで走行訓練は十分だろう »

2017年5月 9日 (火)

雨を避けて南房総へ

4月29日(土)
4:10起床。快晴の朝です。昨夜あきらめた東海北陸方面の雨雲の様子を確認すると能登半島沖に接近しているのが確認できました。やはり判断は正しかったと自分を納得させます。
Map20170429_01今日のコース
年に一度は南房総半島の旅なのですが今回は1泊2日の予定です。





5:00出発。多摩川CR~都3~都57~境川CR~遊行寺~R467~R134~県24~8:30久里浜港着(82.5km)。9:25東京湾フェリー~10:10金谷港~R127~保田~県34~農道~11:10大山千枚田(103.6km)
久里浜港着が8:30で10分前にフェリーが出たばかり。もうちょっと頑張れば良かった。ただ今日の運航は1時間に1本ペースなのでターミナルでうどんなど食べながら疲労回復させます。
P50_20170429_111548大山千枚田
能登のつもりが房総です。ここも半島だし棚田があるし文句は無いでしょう。棚田は田植えが始まっており緩やかなカーブを描く細長い田に水が張られ空を映しています。天気は雨の気配も無く上天気。



~県34~12:10鴨川(121.1km)~県247~R128~県297~R401~13:40千倉の高家神社~林道千倉線~畑林道~シマシマトンネル
P50_20170429_145611畑林道のシマシマトンネル
鴨川に出ると南西風が強く吹いていたのでした。最南端野島崎までこの強い向かい風の中を走るのは堪りませんので千倉から内陸の林道を経由しました。素掘りのシマシマトンネル。すばらしい。



~白浜~房総フラワーライン~R410~15:20相浜漁港~房総フラワーライン~市道~農道~17:00館山YH着。
大型連休の前半ですが宿には空きがあり、日本人は僕一人。あとは日本在住の中国人の家族とアメリカ海軍横須賀基地所属の若い女性士官。東アジアの軍事的緊張を象徴するような宿泊客です。中国人宿泊客は大学卒業後日本の大学院に留学し、卒業後そのまま日本の企業に就職して12年とか。奥さんも日本で知り合った中国人で子供もいて、いづれ日本に帰化したいと言っていました。日本で好きな食べ物はと聞いたら「ラーメン」だそうです。長く日本にいると日本人化していくのでしょうか。
走行時間:8h28m、距離:185.3km、AV.21.9km/h

|

« 連休の計画はこうでした | トップページ | これで走行訓練は十分だろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/65258772

この記事へのトラックバック一覧です: 雨を避けて南房総へ:

« 連休の計画はこうでした | トップページ | これで走行訓練は十分だろう »