« 秦野峠 | トップページ | 山梨県道18号線を走る »

2017年6月11日 (日)

青梅の草花丘陵に続く尾根の峠を越える

4:40起床。曇っています。昨日日中の暑さが嘘のように涼しいのですがやはり湿度が高い。昨日の走行の疲れが取れていないのですが、目が覚めてしまったものは仕方ありません。ルーチンワークのように出発準備です。
Map20170611今日のコース
遠くへは行かず青梅の草花丘陵に続く尾根を越える道を走ってみました。名のある峠は「梅ヶ谷峠」「二ツ塚峠」「満地峠」ですが、そのさらに下流方向にも尾根を越える道があります。




5:50出発~多摩川CR~羽村~新奥多摩街道~青梅~R411~日向和田~梅郷~都45~都238~梅ヶ谷峠
P50_20170611_084708梅ヶ谷トンネル
梅ヶ谷峠への道を上っているとこの看板を発見。ここからつるつる温泉のある都184を結ぶトンネル工事が始まっていました。トンネルの長さは1300mと計画されています。都184でのがけ崩れによる孤立を防ぐのが目的らしいですが、普段の交通量はたかが知れているでしょう。


~都251~秋川街道~二ツ塚峠~都45~R411~満地峠~草花丘陵~羽村~多摩川CRで13:50帰宅。
10:00一通り走破を終えてスーパーで買ったパンを羽村堰で食べて休憩。梅ヶ谷峠の上には梅ノ木峠(630mほど)があり、そいつを攻めてから帰ろうと思っていたのですが、マッタリしていたら堰から流れ出す水音で眠くなってしまいました。1時間ほどボーっとしてしまいすっかり走行モードが抜けてしまったので帰途に着きました。
P50_20170611_123423_3刺さりました
多摩川CRから外れて稲城市内を走行中、急に加速が悪くなったと思ったら後輪がパンクしていました。よさげな所に不時着して調べると写真のような釘の破片が突き刺さっていました(釘の右にある傷が命中個所)。久しぶりのパンクです。記録によると去年の6月19日以来15,100kmぶりでした。これまでの無パンク距離を大幅に更新していたのでした。

走行時間:5h53m、距離:128.6km、AV.21.8km/h

|

« 秦野峠 | トップページ | 山梨県道18号線を走る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185529/65399387

この記事へのトラックバック一覧です: 青梅の草花丘陵に続く尾根の峠を越える:

« 秦野峠 | トップページ | 山梨県道18号線を走る »