« 深夜に起きたら晴れていたので星見したこと | トップページ | 火星と天王星を見る 2020/10/01~02 »

2020年10月 1日 (木)

中秋の名月をみる

朝は雨が降っていましたが、今回はいつもの天気パターンとは逆で夕方になるにつれて晴れ空が広がってきました。
会社から帰って大急ぎでベランダ天文台をオープン。
待ちに待った木星をパワーメイトで拡大撮影します。

Jup_20201001_1951
10月01日19時51分 D=127mm、F=1500mm、2.5×パワーメイト、ADC、ASI224MC
SharpCap 3.2、8ms、Gain=360 4000フレームを70%スタック、RegiStax 6でWavelet処理

10日ぶりの木星ですが、すでに秋の空気で気流は安定していません。いくら良い光学系を使っても空気の乱れには勝てません。北半球の白斑の様子もこれではさっぱり追えません。
帰宅したときにはすでに木星は南中を過ぎて西の空に低くなるばかりでこれ以上良い像は得られませんでした。木星シーズンはそろそろ終わりですかねえ。きれいな木星像がしばらく見られなくなるのはちょっと寂しい。
2.5×パワーメイトは微妙な拡大率でした。5×というのもあるのですが、口径5インチでは拡大しすぎになります。う~ん、微妙。

そして東の空高くに中秋の名月が浮かんでいます。
Moon_20201001_2109
10月01日21時09分 D=70mm、F=400mm、ASI224MC
SharpCap 3.2、1ms、Gain=150 500フレームを50%スタック、RegiStax 6でWavelet処理

旧暦8月15日のお月様です。お団子やススキのお飾りはありませんがモニタ上でお月見です。
画角いっぱいに広がる太った月は健康そうで良いですな。左端がほんのちょっと欠けています。満月は明日の朝6時です。
久しぶりに雲を気にせず星見ができて不満のガス抜きができました。

| |

« 深夜に起きたら晴れていたので星見したこと | トップページ | 火星と天王星を見る 2020/10/01~02 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深夜に起きたら晴れていたので星見したこと | トップページ | 火星と天王星を見る 2020/10/01~02 »