« 火星最接近の夜に晴れた 2020/10/06 | トップページ | 闘傷日記 7日目 »

2020年10月 7日 (水)

闘傷日記 5日目

仕事前に外科医院で左薬指のチェック。
通っている外科医院は徒歩3分の至近距離なので非常に助かります。

開院の8:30ちょっと前に受付に行きました。リハビリは3人ほどいましたが受診は一番乗りでした。
そうそう外科の患者って発生しないのかな?

待ち時間がないのは助かります。
今日もぐるぐる巻きの薬指の包帯を切り離し、指に張り付いていた止血・消毒のシートを剥がして爪再生の様子見らしかったのです。
事故から5日目ですが、そろそろ皮膚になる前の薄い膜がお肉の上にできてくるころらしいのです。しかし、シートはお肉に密着し庇っていて無理にはがそうとするとせっかくの膜も一緒に持っていかれそうな感じです。
結局、先生は危険を冒さず、次回受診前に時間をかけてシートをふやかして自分で剥がすことになりました。失敗しても自己責任ってことかしら?
公共工事と一緒でなかなか進捗しませんね。
受診は10分ほどで終わってしまったので普段通り9時からのテレワークができました。

昨夜の晴れは貴重なものとなりました。少なくとも台風が通過するまでは星見はできそうにありません。

| |

« 火星最接近の夜に晴れた 2020/10/06 | トップページ | 闘傷日記 7日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星最接近の夜に晴れた 2020/10/06 | トップページ | 闘傷日記 7日目 »