« 闘傷日記 37日目 | トップページ | アトラス彗星をみる 2020/11/11 »

2020年11月 9日 (月)

闘傷日記 38日目

2週間ぶりの外科医院での検診でした。
いつものようにレントゲン撮影してから診察を受けます。
何と今月から担当医が変わったそうで新しい先生でした。

骨折から5週が経過しそろそろ治る動きが見えるかと期待しましたが、レントゲン撮影の結果はまだくっついていないとの診断でした。ガッカリ。
でも先生が骨折箇所を触診し、触られて痛みがないとこ答えると三角巾解除宣言が出されました。ちょっと前進。
肩関節をもっと動かしても大丈夫なようです。これで洗えなかった背中の面積が減りそうです。
でも自転車はNGでガッカリ。

もっとも昨日電車で湯河原まで往復したくらいなら会社に出勤できるんじゃと言われそうです。
そろそろ決断の時か。でも僕の業務はテレワークで済んじゃうので無理して出社する必要性も低いのです。

| |

« 闘傷日記 37日目 | トップページ | アトラス彗星をみる 2020/11/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 闘傷日記 37日目 | トップページ | アトラス彗星をみる 2020/11/11 »