« 木星 2020/11/18 | トップページ | 闘傷日記 49日目 »

2020年11月19日 (木)

火星 2020/11/18

昨夜18日の火星を4夜連続で変化を比べます。
18日は23:00頃が同経度にそろう時刻でしたが、薄雲が濃くなって撮影できませんでしたので20分ほど前の画像になります。
薄雲越しなのでちょっと見え方が悪いです。

Mar_20201118_2242
右)11月18日22時42分 D=127mm、F=1500mm、2.5×バロー+28mm延長、ADC、ASI224MC
SharpCap 3.2、3ms、Gain=310 12000フレームを60%スタック、RegiStax 6でWavelet処理

・ダストは南半球に靄のように広がっていますが17日に比べると薄くなったでしょうか。
・17日の南半球に見られる ε 形のダスト雲らしきものは見えなくなりました。西進して裏側に流れたのかも。
・16日から南半球のダストは南極地方まで侵入できず極を囲むように分布しています。極を回る風か極から吹き出す風がダストの南下を妨げているのでしょうか。

| |

« 木星 2020/11/18 | トップページ | 闘傷日記 49日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2020/11/18 | トップページ | 闘傷日記 49日目 »