« 明るい星 2021/02/04 | トップページ | 羽田から東寄りの風を受ける »

2021年2月 5日 (金)

火星 2021/02/05

 今日はもう移動性高気圧に覆われて昨日強かった風もすっかりおさまりました。夕方から雲が広がりましたが宵のうちに一旦雲が切れて火星が見えていたので望遠鏡を向けてみました。

Mar_20210205_1803
2月05日18時03分 D=127mm、F=1500mm、2.5×バロー+28mm延長、ADC、ASI224MC
SharpCap 3.2、1.5ms、Gain=360、18000フレームを30%スタック、RegiStax 6でWavelet処理

意外と気流は良く思いのほか模様が写りました。気を良くして1.5×Drizzle処理したのが右側の画像。データソースは同じですが大きくなっているとよく見えているような気になります。1.5倍した大きさは去年のクリスマス頃の大きさと同じ。当時も小さくなったと嘆いていましたが今と比べればずいぶん大きかったのです。

| |

« 明るい星 2021/02/04 | トップページ | 羽田から東寄りの風を受ける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明るい星 2021/02/04 | トップページ | 羽田から東寄りの風を受ける »