« やや細い月 2021/02/14 | トップページ | 三日月すぎ 2021/02/15 »

2021年2月15日 (月)

闘傷日記 126日目

月に一度の外科検診の日。
朝から雨が降っていますが8:30診察開始に合わせて玄関を出ます。外科医院が徒歩3分の場所にあるので助かります。

いつものようにレントゲンを2枚撮影。
診察室でお医者さんと一緒に結果を見てみます。
お医者さん曰く、前回と比較すると骨折箇所の影が薄れて接合部もなじんできているとのこと。
でも僕が撮影する惑星写真のように解像度の良くないレントゲン写真はで何度見ても差が良く分かりません。

20201003  
骨折当日のレントゲン写真公開(病院から頂きました)。どこが折れていたでしょうか。

来月もう一回様子を見るかと聞かれたので、また折ったときにお願いしますということで通院は終了となりました。
会計を済ませ外科医院を出て雨の中を晴れ晴れとした気分で帰宅したらまだ8:50でした。
通院時間が短くて済むのはありがたかったです。

もう日数を数えるのも大変だし、これで闘傷日記も完了かな。

| |

« やや細い月 2021/02/14 | トップページ | 三日月すぎ 2021/02/15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やや細い月 2021/02/14 | トップページ | 三日月すぎ 2021/02/15 »