« ISSを撮る 2021/04/07 | トップページ | 木星と土星 2021/04/11 »

2021年4月10日 (土)

旧小峰峠

4:00目が覚めました。
4月に入ってから木星撮影のため早朝に起きることを繰り返しているうちに目覚まし時計が鳴る前に目が覚めるようになってしまいました。
一応外の様子をうかがうと今日も曇りなのですぐに二度寝に入りました。。これで3日連続使い物にならず。結構昼間は晴れているのですが夜から朝方は雲が多いです。

6:30起床。
カーテンを開けると相変わらずドン曇り。かと思いきや新聞を取りに玄関を出ると北の空は快晴。ちょうど頭上が雲の境堺で南側がべったり曇っているのでした。ヒンヤリしている上に日差しもないのでしばらくまったり。

9:20出発~多摩川CR~府中四谷橋~浅川CR~陣馬街道~都31~戸沢峠~都32~旧小峰峠
4月に入って9時過ぎに出発は完全に負け戦ですが、日も長くなったので前回走った小峰峠コースを逆回りで走りました。
桜の花はすっかり消え失せてCR沿いは風景が一変した感じです。
P50_20210410_114540
旧小峰峠への登り口あたり。
丘陵地帯では芽吹きのもえぎ色がパッチワークのようにきれいな季節です。ここからトンネルまで森の中となりますが明るい緑に囲まれてリフレッシュ。

~五日市~都165~草花丘陵~羽村~多摩川CR~拝島橋-羽村の堰間周回~多摩大橋~多摩川右岸~浅川CR~万願寺歩道橋~浅川CR~府中四谷橋~多摩川CRで16:20帰宅。
少し風の冷たい一日でしたが、日中ひさしぶりに空気も澄んで明るい陽射し、まさに二十四節気「清明」にふさわしい天気でした。

走行距離:136km

| |

« ISSを撮る 2021/04/07 | トップページ | 木星と土星 2021/04/11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ISSを撮る 2021/04/07 | トップページ | 木星と土星 2021/04/11 »