« 月と木星 2021/05/02 | トップページ | 木星 2021/05/03 »

2021年5月 2日 (日)

笛木醤油のせんべいを買いに行く

軽く1時間ほど二度寝して起床。
今日も上空寒気の影響で大気不安定で午後はにわか雨の予報が出ています。早めの出発早めの帰宅で今日の目的地は川島町にある笛木醤油のかけせんべい購入と飯能のかつやでかつ丼を食べること。

6:40出発~多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋~荒川CR~入間川CR~R254落合橋~川島の笛木醤油
荒川CRに出るまでの市街地走行は早朝ということもあり交通量が少なくマイペースで走れました。
羽倉橋から荒川CRに出ると心配していた朝の北風は弱く順調に北上して入間川CRへ。
P50_20210502_093231
笛木醤油到着は9:30。
売店はすでにオープンしていたのでサクッとせんべいを買って出発。第一目的達成です。

~入間川CR~R299~かつや飯能店
前回の周回走の時見つけたR299沿いにあるかつや飯能店で10:40。店内ガラガラにつき入店し昼食としました。第2目的も達成です。
すでにもくもくと沸き立つ雄大積雲があちこちに見え始め、真っ黒な雲底から雨が垂れているのが望まれました。帰路を急がねばなりません。

11:00かつや出発~飯能~県195~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CR~多摩大橋~多摩川右岸~浅川CR~万願寺歩道橋~浅川CR~府中四谷橋~多摩川CRで14:00帰宅。
多摩川CRは今日も南風が強く吹くと覚悟していましたが、予想外に北風。しかも西寄りの成分を持っているので追い風です。
左手には常に発達した雄大積雲が流れて行きますがコース上にはかかってこない様子でした。

しかし多摩水道橋を過ぎてCRを離れ自宅に向かう途中、あと500mというあたりで突然ボタボタボタと大粒の雨が背中を打ち始め、一部溶けきっていない小粒の雹まじりの雨がヘルメットをカツカツと叩きました。最後は慌てて帰宅。まあ多摩川CRが追い風だったからいいか。

帰宅後シャワーを浴びてさっぱりし、しょうゆ味のかけせんべいをしゃぶりながら茶をのんでまったり。
走行距離:143km

| |

« 月と木星 2021/05/02 | トップページ | 木星 2021/05/03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月と木星 2021/05/02 | トップページ | 木星 2021/05/03 »