« 木星 2021/09/19-09/20 | トップページ | 木星 2021/09/20-09/21 »

2021年9月20日 (月)

ピタゴラス拡大 2021/09/20

木星観測を終え寝る前に眩しく輝く月に望遠鏡を向けてみました。

Moon_20210920_0106
9月20日01
時06分 D=127mm、F=1500mm、2.5×バロー、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、8ms、Gain=230、4000フレームを30%スタック、RegiStax 6でWavelet処理 70%縮小、トリミング

ピタゴラス(130km)です。満月に近い大きな月の北西側高緯度の欠け際に見えたクッキリとした輪郭のクレーターです。クレータの深さ5km、中央丘は高さ3kmもあります。
クレーターは明け方を迎えてクレーター壁が内部に影を落としています。中央丘の影がクレーター壁まで伸びています。高さ3kmで約60kmの影を落としていることになります。
月の縁で見下ろすような角度で見えるので月の上空を飛行しているような感じです。

| |

« 木星 2021/09/19-09/20 | トップページ | 木星 2021/09/20-09/21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2021/09/19-09/20 | トップページ | 木星 2021/09/20-09/21 »