« M95、M96、M105など | トップページ | ようやく春を感じる »

2022年2月23日 (水)

ドリンクボトルがひび割れていたこと

6:20起床。
快晴の朝です。南の空には下弦近い月が白く浮かんでいました。
相変わらず氷点下の冷え込みなので気温が上昇するのを待ってからの出発です。

9:40出発~多摩川CR~府中四谷橋~浅川CR~万願寺歩道橋~浅川CR~多摩川右岸~多摩大橋~多摩川CR~羽村~根がらみ前水田休憩

さっそく日当たりの良い場所で持参した缶コーヒー、魚肉ソーセージ、アルフォートで昼食。
ドリンクボトルの水を飲むためボトルをギュッと押したところ側面からぴゅーっと水が噴射しました。幸い向きが良かったので浴びることはありませんでした。
ボトルをよく見ると側面に小さな亀裂ができていて、そこから噴射したのでした。

記録によれば購入は2019年1月なので3年間で劣化したことになります。購入額は700円程度なので十分な働きでした。
押さない限りは水漏れしないのでそのまま自転車のホルダーに差して自宅まで持ち帰って廃棄です。

~新奥多摩街道~青梅~R411~日向和田~梅郷~都45~R411~満地峠~草花丘陵周回~羽村~多摩川CR~多摩大橋~多摩川右岸~浅川CR~万願寺歩道橋~浅川CR~府中四谷橋~多摩川CRで15:40帰宅。

帰路府中四谷橋あたりからキレの悪い雲が太陽のある空域にたなびき日差しを遮断。さすがに10度以下で東寄りの向かい風は日差しなしでは冷たく鼻水洪水となりながら帰宅したのでした。

今度の週末は待望の15度予想が出ています。キレの悪い雲が邪魔して期待を裏切らないことを願っています。

走行距離:124km

| |

« M95、M96、M105など | トップページ | ようやく春を感じる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M95、M96、M105など | トップページ | ようやく春を感じる »