« M83、NGC4526、NGC4536など | トップページ | M99、NGC2784、NGC3621など »

2022年3月 9日 (水)

M104、NGC3672、NGC5170など

今朝は日出直前にISSが天頂近くを通過する予報があり早起きしてみましたが、昨日来の雲が消え切らず撮影失敗。
なので銀河を貼りつけ。

コップ座NGC3672
Ngc3672_stack_45frames_900s35
渦巻銀河を斜めから見ています。銀河のウデが3本くらい巻いているように見えます。 

おとめ座NGC4178
Ngc4178_stack_45frames_900s35
これも渦巻銀河を斜めから見ています。
何となく中央の明るい部分の両端からウデが巻いているような感じで棒渦巻かな。
銀河内右下の2つの明るい部分は腕の中の構造のようです。

かみのけ座NGC4419
Ngc4419_stack_45frames_900s35
渦巻銀河に分類されています。コンパクトですが明るく写ります。

おとめ座NGC5170
Ngc5170_stack_45frames_900s35
渦巻銀河を真横から見ています。
厚みは少ないですが大きく見える銀河です。

おとめ座M104
M104_stack_45frames_900s35
通称ソンブレロ銀河です。
以前にも掲載したことがありますが他の銀河と比較できるよう同じ条件で撮影しなおしてみました。
中心部のふくらみが大きく明るくしっかり写ります。円盤の縁の暗黒帯もクッキリ見えます。
他の渦巻銀河が淡くうっすらとしているのに比べて楕円銀河の中心部のように身が詰まっているような感じ。

| |

« M83、NGC4526、NGC4536など | トップページ | M99、NGC2784、NGC3621など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M83、NGC4526、NGC4536など | トップページ | M99、NGC2784、NGC3621など »