« 木星 2022/06/13 | トップページ | NGC4647の超新星 SN 2022hrs 2022/06/12 »

2022年6月13日 (月)

鴻巣へ行く

せっかくの3時起きなのに木星撮影のガッカリな成果に意気消沈しつつも今日は8:30までに鴻巣まで行く用事があるのですぐにベランダ天文台を片付けて画像処理を終えて自転車で出発準備。
夜明け頃は邪魔者の上空の薄雲がピンク色に染まってきれいでしたが余計な演出である。

5:10出発~多摩川CR~都19、都12~ひばりが丘~県36~志木~羽根倉橋~荒川CR~R16上江橋往復~荒川左岸CR~御成橋~県27~8:20鴻巣の目的地着。

自転車で走るには快適な陽気でした。昨日の午後に南下していった雷雲の後から乾いた空気が入り一瞬5月の空気が戻りました。
羽根倉橋で荒川CRに出ると思いっきり北西風の向かい風。
苦労してR16上江橋を右岸まで渡って右岸CRに入ろうとしたところ堤防工事で迂回路が閉鎖?されていたようで仕方なく上江橋で左岸に戻り左岸CRで北上。

9:40鴻巣出発~県27~荒川CR~川島~入間川北岸~落合橋~入間川CR~豊水橋~R299沿いの道~飯能~県195~都193~都28~東青梅~新奥多摩街道~羽村~多摩川CRで15:10帰宅。

用事は1時間ちょっとで片付きました。今日は雷の予報は無いので帰路は入間川CRに入り込んで羽村経由多摩川下りにしました。
あんなにしつこく広がっていた薄雲もすっかり薄れて青空が広がる上天気。この空があと5時間早く来てくれればよかったのにと何度も思いながら追い風気味の入間川CRで飯能方面へ。
羽村から最後の多摩川CRは北風が東風に豹変していて正面から。でも5月のような乾いた晴れだったので良しとするか。
走行距離:175km

昨日夕方、南東の空、積雲の隣に見えた月を28mmのデジカメで撮影
P50_20220612_1840111
透明度は良かったのですが望遠鏡で見たら気流が悪くて拡大撮影を断念。

| |

« 木星 2022/06/13 | トップページ | NGC4647の超新星 SN 2022hrs 2022/06/12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2022/06/13 | トップページ | NGC4647の超新星 SN 2022hrs 2022/06/12 »