« ガニメデの出と食を見る | トップページ | 木星 2023/11/24-25 »

2023年11月24日 (金)

木星 2023/11/23-24

自転車走で16時くらいまで走ってしまうと日没の一番早い時期でもありあっという間に夜になってしまいます。木星の撮影可能時刻も早まって来て忙しいひとときです。
Jup_202311230922_9
11月23日18時18~27分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=310、4000フレームを50%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

今回の移動性高気圧の一番気流の良かった空域は昨日の21時より前に通過しており今日は気圧の谷の前面で上空は南西の風が強まってきていて木星はピリピリと細かく揺れていました。
昨日の最後の写真の少し前の面で大赤斑のタイミングですが見え方がガッカリなほど悪化しています。

Jup_202311231027_9
11月23日19時23~32分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=310、4000フレームを50%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

高度が上がっても改善する余地は僅かです。

Jup_202311231120_0
11月23日20時15~24分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=310、4000フレームを50%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

さらに悪化した感があります。上空の風は強まる一方なので仕方ないです。でも今夜を過ぎるとあすからの冬型と寒気でしばらくボケ木星になりそうなので頑張ってみます。

Jup_202311231220_0
11月23日21時15~24分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=310、4000フレームを50%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

南中の少し前だったせいか少し改善しました。
北赤道縞のイナズママークがさらに発達したようで目立っています。
大赤斑後方の白い雲の沸き上がり領域の幅が南赤道縞いっぱいくらいに広がっています。

Jup_202311231320_0
11月23日22時15~24分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=310、4000フレームを50%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

また悪化したのでこれで終了。

| |

« ガニメデの出と食を見る | トップページ | 木星 2023/11/24-25 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガニメデの出と食を見る | トップページ | 木星 2023/11/24-25 »