« 自転車出張修理に行く | トップページ | 木星 2024/02/08 »

2024年2月 7日 (水)

木星 2024/02/07

とうとう昨日の昼間は寒さに耐えられずエアコンのコンセントを差し込んで今シーズン初めて暖房運転を実施。
今日は日差しの無い日々からようやく解放されて朝から晴天。しかし熱量は残っている雪の融解に使われて気温の上昇は控えめでした。
でも室内は日差しさえあれば楽に20℃を越えるのでホッとできる一日でエアコンのコンセントは抜き去りました。
木星の撮影は2月に入って初めてになります。すっかり春の天気変化です。
Jup_202402070841_7
2月07
日17時37~46分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=320、4000フレームを60%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

気流はまずまずでした。木星はずいぶん小さくなりました。視直径は38.5秒となり衝の頃から10秒も小さくなっています。
南赤道縞の左寄りに島状斑がありその右下に南赤道縞から飛ぶ出した細長い暗斑が見えます。暗斑の両側には薄い縞が繋がっています。
その南側を暗斑列が連なっています。
北赤道縞の中は相変わらず白いスジが湧き活発なようです。

Jup_202402070935_6
2月07日18時31~40分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=320、4000フレームを60%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

南赤道縞の島状斑が中央に来ました。
白斑は3番と4番が見えますが2番はぼやけてはっきりしません。
暗斑列発生源付近は濃いグレーの太い縞上になっていてその右端から分裂して暗斑になっていくようです。

Jup_202402071034_3
2月07日19時29~38分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=320、4000フレームを60%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

南赤道縞中央やや左の南端に大きなリング暗斑。その左に南赤道縞から分離しそうなグレー暗斑。その左下から左方向には大赤斑から伸びだしている濃い縞が見えます。
北赤道縞中央の南端に黒い縞上の雲の湧きあがり。

Jup_202402071133_4
2月07日20時28~37分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Neptune-C II 、SharpCap 4.0、15ms、Gain=330、4000フレームを60%スタック×10、RegiStax 6でWavelet処理

高度が40度を割って庇ギリギリになっていました。もう21時まで撮影は出来なくなりました。
色付き白斑の見えている面ですがのっぺりしていて全く分かりません。
北赤道縞は幅が狭くなってうねうねと波打ち北側には取り残された茶色い雲の断片が残っています。

| |

« 自転車出張修理に行く | トップページ | 木星 2024/02/08 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車出張修理に行く | トップページ | 木星 2024/02/08 »