« 7日目 メキシコシティに戻る | トップページ | 8日目 メキシコ市内観光と帰国準備 »

2024年4月28日 (日)

土星 2024/04/26

3:30起床。
良く晴れています。南の空低くに月齢19過ぎの月が光っていました。
3月1日に合となった土星が日出前の東の空に見え始めてきたので今シーズンの初撮影をしてみました。
お隣のエアコンはすでに24時間連続冷房運転に入っているようで今朝も元気にファンが回転して心地よい振動を送り届けて来ています。3月下旬まで暖房運転していてもう冷房運転に切り替えてるってどんだけ快適温度領域の狭い人なんだろう。
Sat_202404271938_3
4月26日04時38分  D=180mm、F=2700mm、2.5×パワーメイト、ADC、Uranus-C、SharpCap 4.1、20ms、Gain=530、8000フレームを60%スタック、RegiStax 6でWavelet処理

初物の土星です。
7インチ鏡筒を使うのは3月22日のボケボケ木星の撮影以来。
土星は日出時でやっと高度20度程度。初めは直焦点で撮影練習をした後、高度の上昇と空の明るさとの兼ね合いを見てギリギリの時間で拡大撮影に入りました。
今日は低空の割には気流が落ち着いていたようです。それでもカッシーニの隙間が見えていないです。
来年の輪の消失に向けだいぶ細くなりました。その分暗くなっているので撮影が難しくなります。このあと6月下旬ころが今年の一番細い輪の状態となります。そのころには高度が40度を越えてくるのでもっとましな姿が写せると期待。

| |

« 7日目 メキシコシティに戻る | トップページ | 8日目 メキシコ市内観光と帰国準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7日目 メキシコシティに戻る | トップページ | 8日目 メキシコ市内観光と帰国準備 »