« 暗くなったSN2024gy | トップページ | 1日目 成田からメキシコへのフライトで終わる »

2024年4月18日 (木)

0日目 メキシコに向かうため成田で前泊する

メキシコから帰国してあっという間に1週間経過しようとして記憶が薄れないうちにぼちぼちメキシコ日食旅を纏めていきます。

2024年4月4日(木)0日目

4:00起床。
時差対策で早起き。
今日は翌5日朝出発予定のメキシコ直行便に乗り遅れないようリスク回避のため成田のホテルで前泊。

お昼で冷蔵庫の中の食材は冷凍庫以外は空っぽに。
最後の荷物チェックをして、もしかしたらメキシコでひもじい思いをするかもとカロリーメイトを荷物に追加。
メキシコの通貨はあらかじめ両替屋で3万円を両替しておいたが手数料を含めたレートが1ペソ13円ほどだったので手持ち現金は2300ペソ。すべて50ペソ札46枚に交換された。この日の為替市場では1ペソ9.1円程なので単純換算で3300ペソほど。手数料30%って儲けすぎだと思う。

登戸14:06発⇒新宿⇒日暮里⇒京成成田16:00着。
羽田に比べ成田は遠いですな。京成線に乗るのも成田空港から出発するも初めての経験で、そういう意味では初めてメキシコに行くこの旅は日暮里からスタート。

今夜は時差対策で早寝するので少しでも体を疲労させておくため電車内は空いてもずっと立ちっぱなしを継続。

ホテル到着後早めの夕食を食べに出て、戻ってすぐに入浴。
P50_20240404_165655
狭いシングル。寝るだけだから問題は無いけど。

数年ぶりに入るビジネスホテルの浴槽は超狭くて全身をお湯につけるためにはある程度湯量をためた後で足を抱えた屈葬状態に体を折り曲げてやっと浸かれた。
風呂上がりの体を冷やしてすぐに就寝。明日の起床は今朝よりもさらに4時間早めた真夜中0時の予定。メキシコ時間では朝の9時なので少しは効果を期待。

18:00就寝
20時ころ目が覚めるがそのまま横になって寝続ける。
その後も何度か途中目覚める。

| |

« 暗くなったSN2024gy | トップページ | 1日目 成田からメキシコへのフライトで終わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暗くなったSN2024gy | トップページ | 1日目 成田からメキシコへのフライトで終わる »