« 土星 2024/07/05 | トップページ | 午前中しか走れない »

2024年7月 6日 (土)

最強の夏草

2:30目覚めるも空は白く曇っていたので起きださず。
3:30目覚めるも相変わらず白い空なので起きださず。望遠鏡は前の晩からベランダに準備しておいたのに今朝は不発。
4:30起床。
相変わらず低い雲が広がってすごい湿気でモワッとする朝。今日は猛暑日予想の上に雷予報もあるので涼しい午前中だけの走行と決めて出発準備。

5:40出発~二子玉川~多摩川CR~府中四谷橋~浅川CR~万願寺歩道橋~浅川CR~多摩川右岸~多摩大橋~多摩川CR~羽村~根がらみ前水田休憩~草花丘陵~多摩川CRで11:20帰宅。

結局雲の多い午前中で低い雲が消えた後も上層に薄雲がかかって日差しは控えめで気温の上昇はゆっくり。でも湿度が高くて吹き出した汗は走行して風を受けても乾くことは無くずっとカエルのようにしっとりしていました。
P50_20240706_100112
多摩川CRを走っていると写真のつる草がCR上に弦を伸ばして領域拡張に余念がありません。
僕は毎週末の走行でCRに張り出した弦の先をタイヤで踏みつけて進出を食い止める走行をしているのですが次の週末にはさらに勢力を強めていてキリがありません。

調べてみるとこの植物は特定外来生物に指定されているアレチウリという北米原産のウリ科の植物だそう。ウリ科といってもおいしいウリが実るわけでもなくほかの植物に巻き付いて覆い日を遮って枯らしてしまうほどの勢いで成長し、場所によっては河川敷内がこの葉っぱで埋め尽くされているような場所もあります。

走行距離:110km

| |

« 土星 2024/07/05 | トップページ | 午前中しか走れない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2024/07/05 | トップページ | 午前中しか走れない »